JRT wee-wille-winkie kennel


うちのJackRussellTellierの平凡日記
by JRT wee-wille-winkie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

無料で子犬差し上げます。

犬お友達と、熱く語りあってしまった夜
 犬種が犬種だから、子犬が産まれたら無料でお譲りしてもいいんだけどな、と
  とつぶやいていた。
No  駄目 駄目
  タダの物程怖いものはない。
 タダに寄り付くほど まともな人間は・・・・・・

  
   ドッグショーの遠征経費にもならない
 週末は、充分な睡眠もとらず夜中の高速道路を走り続ける
 クタクタになって 家に帰って、次の日は仕事。
  仕事から帰っても、夜中だろうと
  犬のお手入れ、トレーニング、栄養管理、お世話 全部する。
   大好きな愛犬と、という人達はこのパターンが圧倒的に多い。
   
 子犬が産まれれば
 もれなく、寝れない睡眠したなかしないのかわからない毎日がついてきます。
フフフ
 そんなに、働いてるのに
   お給料が、ないどころか自分のお給料から飛んでいく犬経費どうするの??
  冗談交じりの会話でした。
 子犬が産まれると、母犬の下敷きにならないように
  つきっきりでのみはり、ミルクをいっぱい飲む子、飲むのが下手くそな子
色々いるので、みんながちゃんとすくすく育ってくれるように 授乳のお手伝い
 お母さんのお世話、授乳で栄養をいっぱいとられるのでご飯も異常な位沢山たべます。
 その分、出るものも多い。 BIG便
 24時間体制が毎日続きます。
   数週間は、まだ静かでいいのです 
離乳食作りから、日光浴、トイレトレーニング、テーブル、リードつけて・・・・・ 沢山お仕事がある。
  元気に遊びまわるよになると、遊ぶのがお仕事で
 1日に何度も、外で遊んだり、室内で運動会してるのに
   夜中に大運動会が始まるケースがあって
     お遊びのお供です。
 1日が24時間じゃ足りないってばー

夜間勤務手当てが*円で・・・・
 残業が・・・・・
    労働基準法なんて関係ない。
最低賃金にもならないのが、現状。
  家族が協力しあって成り立っているのが、現状です。 
 可愛いので、疲れもふっとんじゃいますけどね

それでも、ダダでいいと言えるの??
  


子犬が産まれると、綺麗さっぱりと気持ちがいいぐらい
 ご飯の減る量が早い早い、 ドッグフード代もとんでもない額になってしまうのが現状


 

 実質、うちの一代目の子は無料 正式にいうと、御礼の菓子折りと交換なのかな??
産まれた日から、こんにちは
 殆ど、毎日一緒だった。
    近所の飲食店で産まれ、 そりゃまたよくも動物管理センターのお世話にならなかったねと
関心してしまう程の、放浪母で
  簡単に言うと、放し飼いで 半分は実家に住んでいて、半分はなぜかうちに住み付いていた。
そんなご縁でやってきた、初めての犬がチビだった。
 異常な過保護な坊ちゃま育ちな子で、いい遊び相手でした。
   飼い主が帰ってきても、無視して人のベッドの上で寝る態度のでかさ
 ぼけると困るという事で、2代目のラティエルがやってきたおかげで
 ぼけないで、亡くなるまで、虫歯もなくて15歳まで生きました。   
   これも、歯のお手入れを定期的にしていた結果です。
 汚いと、一度も言われた事がない
  少しほこりっぽくなってきたから、シャンプーしようと思っている時でも綺麗ですねーと
  よく、声をかけられる子でした。


 で、話の続きで
ダダの子は、粗末にされる傾向があるという事
 100ショップで買った物だから、すてちゃえーとかおもいますけど
生き物は、長年生きるし、お世話も必要だし、病院代も、ご飯代もかかります。
 どーせダダだったし、保健所で処分してもらえばいいや
 ご飯代もったいないから猫まんまにしちゃえ
捨てられたり、飼い主の過失による交通事故死などの例が多いそうです。

毎日が地震の  二度と住みたくない、前に住んでいた所は
現状 8~10kg ¥980の特売フード
 鎖のままお散歩、うんこは拾わない、シャンプーは一生無縁ですの地域なので・・・・・
   毛玉だらけ
  スミマセン クサイので チカヨラナイデクダサイ
   こんなのとは違うの。


毛の手入れが面倒だしといって、ガーと毛を刈って
 子供産ませてを繰り返して
2万円 落札 

さっさと子供を 市場に卸して
 小便垂れ流し、うんこ 踏み踏み
店に並ぶ前に、ウイルス感染でさよなら。
 子犬が、知らない店のショーケースに入って売られて
何処の誰かわからない人の所に行って
  みんなと遊んだり、親に怒られて育つ時期を
 独りでぽつんと、寂しくそだって
 売れなくて
値下げされて
 大きくなると売れなくなるから
 ご飯も満足にたべられないで
狭いところで 育って
 骨も細くて
   不健康で

飼い主が、やっとみつかったけど
 問題児になって、手放され
  処分され

  犬の世話なんて、アルバイトに適当にしてもらえばいいよみたいな考え。
全ての管理が徹底されていない

 お金にならなきゃ、価値はない
卸してなんぼ
 売ってなんぼの世界 
   手入れの仕方もワカラナイ
 お買い上げありがとうございます

 サヨナラ

犬舎作って、ぶちこまれ 一生過ごす
  


 本来は
そんな世界とは、無縁で
 お出かけするのも一緒、お泊りにいくのも一緒、寝るのも一緒
 家族ですからね~

家畜扱いでそだったのと
 家族として育ってきたのと

 家畜扱いの子が 幾らで売っていた
 家族として大事に育ってきた子は高いとか
   あそこは、無料でくれるみたいだよとか
  そんな事言われてもね、
  話の次元が違うというか、生きている世界がちがうというか
 ガメツイ オバタリアンの会話の一種だ。
  

        育った環境も、中身も違います。
 
   捨て犬の無料譲渡だって、本当に大事にしてくれる人なのか
      審査がきびしかったりする。

 本当に、大事にされて育った子達なのか?
 何処からきたのか?
           よーく 考える事が大事。
 

卸やってますか?
 そんな質問も無いとは言えない。

 安くなりませんか?

 突発的なのが一番怖い。

   安いに釣られて、衝動買いするのと同じパターンだ
  物なら、まだいいけど
    生き物は別の話。

だから、無料とかにしたり、安くしろとか言う人に渡すと
  ろくな事がおきないと言う人がほとんど。

 一応、お金を徴収すると言う事は安心料でもある。
    

 知り合いのブリーダーさんでも、結構、家族ぐるみでお付き合いしている所が結構多い。
  飼い主となってくれる人を、慎重に選んだ結果でもある。

親戚さん、親子で会えるのもとても嬉しいことです。 
  嫁いだ先で、元気にいい子に育っているのか心配なんです。
 だから、時々だけど 会う機会をつくっています。  
   遊びにきていただいて、うちの子達の遊び相手になってくれるのも有難いのです。

 大事にしてきた子を、他の家庭に託すという事は
   とても、重要な決断でもあります。
 本当に、ここに行って大丈夫なのかとか 心配な事とかがいっぱいあります。
お互いの信頼があって、初めてお願いできるという事です。 
  犬を飼うのには、最低限黙っていても、ご飯代や病院代がかかります。
 大事な子を養っていけるのかという判断も大事です。

ショーに出して、優秀なハンドラーを雇い、お金を沢山かけて
だだ勝つだけが楽しみというよな だだの名前だけのオーナー的な場合や
記録だけのためや流行に走るのもよくありません。
 勝つだけのために、のめりこむのも危険です。


ただの勝ち負けにこだわらず
 自分のブリーディングした子を理解し、向上に努める方もいらっしゃいます。

人間性的にも、違いがあるなと、とても実感しています。 
 第一に、犬を大事にしています。

    

 記録だけが、優秀だからといっていい犬なのかといえば
何ともいえません、
愛犬と、参加したいとう一般のオーナーハンドラーは
 毎週のように全国をまわるの無理があるので、とても素質のある質のいい子がいたとしても
大事にされているペット兼 時々ショードッグ止まりが殆どです。

一流ハンドラーに預ければ、ペットでも
チャンピオンになれないと言うわけではありません。
審査する側は、人間です。
 タイムを競うレースは、タイムが勝負です
しかし、人間が見るものなので、その人の好みでも結果は、左右されます。
 犬種として、平等に正等に見る人もいれば
 ハンドラーや、人間関係で判断する場合もあります。
 審査するに、値しない場合は はっきり言うジャッジもいます。 
   だから、全てが絶対と言うのは難しいです。
 

そんなの、写真や賞暦だけ並べたってわからない人が殆どです。
 
 ドッグショーにでてるなんて、優秀なんだーと
普通は、思ってしまう。 そんなもんだ

現に、うちの子 チャンピオンの子なんてすー
 よくよく聞くと、お父さんとか、お母さんじゃなくて
   血統証に、ギリギリ載っている範囲だったりするのを
  自慢している人もいる。 それも一流犬舎の人にいってたりするからビックリ
   犬が**円なんて高いですねーとか言ったり。
         恥ずかしい008.gif
 
まあ、ペットとして迎えたいと思っている人にとっては、無縁な事だ
 自分自身が、そうでした。 
 色々言われても、分らない事ばかりなので外国の事とか言われてもわからない。
 とにかく、家庭犬として相棒として飼いたいから、ショーなんて関係ない。
 見に行く気も、勿論自分の犬を参加させるつもりなんて一切なかった。


 実際に、育っている環境がいいとか、悪いとかは別問題です
 所詮、スタンダードが、どうとか、こうとか
 議論するのも、無縁な人には 関係ないことです。
うちの子が、可愛ければいいので終わってしまいます。
 でも、後になって
うちの子が、ケンケンした
 真っ青になってしまう場合もあります。

だから、スタンダードがどうだとか
 関係ないとはいえません。

興味を持たなかったり、うちはこれでいいのよと思えば
 それで終わりで、先はありません。

寝癖ついてるけど、今日はいいわと思いでかけるのと同じです
 社会の窓が開いてるけど
見えている人は言いたいけど、言えないのと同じです。

 繁殖(ブリーディング)している人が、いいか、悪いかも判断が難しいです。
特別な、ライセンスもなく
 特別な条件もなく
 血統証のある同犬種同士を、交配して
   子犬が産まれて 他の人にお譲りすれば 誰もがブリーダーです
 そこの、あなたも ブリーダーになれます。
   誰もが 自称でも、名乗ればなんでも、ブリーダーです。     
 ブリーダーという言葉は
   いい言葉でもあり、悪い言葉でもあります。


 

犬を迎えるということは、家庭犬として、家で大事にされ
 家族に愛されるのが前提です。


 犬に限らず
   生き物を飼う、育てるということは 命をあずかるという とても責任のある事です。
  ハムスター死んじゃったー 安かったからいいや みたいなの 駄目ですよ。  
   どうせ、ハムスターでしょ また飼えばみたいな感じで
   診察拒否されたと、いう人もいますけど。
     動物に携わっている人の全てが、動物が好きというわけではありません。
  犬を触れない 犬が怖い獣医だって、現にいますから
    例の大喧嘩して二度と行かなくなった病院ですけど・・・・・・

  ¥10の金魚死んじゃった ¥10だから死んでもいいやとか
   10万円の魚がしんじゃったよ どーしよう
  値段だけで、命の価値を左右させるような
   そんなふうに考える人は 長年生きる犬を飼うのは向いていないとおもいます。
  トリミング犬種は、定期的にトリマーさんにお手入れをお願いしないと
   別犬になっちゃいます。

 
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2010-06-03 16:12 | 独断な雑学
<< 事件だらけですた  。 茶でも >>


クリックおねがいします
カテゴリ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2004年 08月
2004年 07月
お気に入りブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧