JRT wee-wille-winkie kennel


うちのJackRussellTellierの平凡日記
by JRT wee-wille-winkie
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:独断な雑学( 30 )

ドッグショーのハンドリング料金の相場の?

ドッグショーのハンドラーについてです。
うちの可愛い子とエンジョイ派のオーナーハンドラー
人の犬を引いて生活している 職業としているハンドラー
大雑把に、このふたつに分かれます。

職業としていると、生活がかっています。
職業とせずだと、生活がかっているわけでもないので自己満足というか趣味の分類です。

調べてもなかなか分からないハンドリング料金についてです。
まず、ドッグショーに行くとなれば
市内中心部の便利な場所というより
家もない、山奥の空き地だったり
はっきり言って交通の便の悪い場所だったりするので
有料道路料金、ガソリン代、車両関係費がかかります。
ホテルも何もなかったりで、車中泊が多いとおもいますので
車で寝て、お風呂はその辺のスーパー銭湯や温泉。
運が良ければ会場付近のホテルに宿泊する事ができます。
従業員を雇っていれば、その従業員のお給料分
遠征中の食費などなど、諸経費がかかります。
単純計算で、大雑把に計算する事ができるかと思います。

これは、諸経費の分で
預かっている犬の数で割る場合
何頭預かっていても遠征費の頭数割は一切なしの二つがあります。

ショーにだすためのトリミング代金
預かりしているボーディング料金

ショーにエントリーするエントリー費
ハンドリング料金
 ハンドリング料金は、1回何円の所もあれば
 ハンドリング基本料金+成績によるチャージ制 いろいろです。

よくみかける、犬が台にのっかってポーズをとっている写真代(ほしければ)

ハンドラーによっても料金は異なり
公に料金表を公表している所はなかなか見つかりません。
直接聞いて教えてもらうしかないのが現実です。

うちの愛犬をハンドラーにたのみたいけど・・・・・
右も、左も分からない
ある程度ショーにかかわっている人なら、いろんな事を耳にしたり目にしたり
色々ありますが、何も分からないと運で左右されてしまいます。

ハンドラーに愛犬を預けたのに
虐待されていたとか・・・・
管理が悪くて病気になったとか・・・・
知っている範囲でも、まわりでもけっこうおきています。

ハンドラーの人脈的実力で勝つのか
ショードッグとしての犬質で勝つのか
どちらなのか見分けたり、気が付く事ができるのかは飼い主自身です。

プロの手にかかれば、犬質としては?でも勝てます、チャンピオンになれます。
同犬種のチャンピオンネームのつく犬を並べてみても
タイプ的にも異なったりいろいろだったりします。

繁殖商売のネーム付けでショーに出す人もいます。
その犬種が好きで犬種の向上のための確認の場としてショーに出す人もいます。

勝てるだけの犬=いい犬
 それは、間違いです。
審査は、ストップウオッチでタイムをはかり、正確さを競うわけでもなくて
個人的感情、考え、好みなどなど
一応、その犬種の見本となるスタンダードがあるけれど隅々までマニアックな事まで
頭に入れている人なんていません。
人にはわかりにくい、人間の心が動く事なのでその時によって異なります。
ショーの成績はお金で買う事ができます
それなりのハンドラー(に預ければ、そこそこそれなりの成績をとる事が簡単です。
ネームがいっぱいついている犬を繁殖に使っても
必ず、いい子孫ができるとは限りません。
常にアンテナをはっておくことも必要です
遺伝上の問題はおきていないのか?などなど
できる限りの事をしなければなりません。
商ドッグなショードッグになってはいけないということ。

飼い主の欲求をみたすための道具ではありません。
しかし、はじめは犬が好きで初めても個人的欲求を満たす方向に走ってしまうのも多く目にしています。
人間の心的問題なので
いい意味でのよくばりさん
悪い意味のよくばりさん
  選ぶのは本人次第です。

年中ショーで走って犬もショー慣れして人もショー慣れしている方が
圧倒的に有利です。
スポット出陳のオーナーハンドラーだと不利な事が多いですが・・・・
まあ、それも楽しみなのです。

見せようが、隠そうが いい犬はいい というような事を某ブリーダーさんが言っていました。
それは、私も同感です
気に入った子がいると、知らない人なのに話しかけてきたり・・・・・

ショーを見に行っても
JRTを宝さがしをするかのように、探しています。
でも、残念ながらなかなかいません。
ワクワクして、惚れ惚れする、心がホットになって、ときめく子
ここ、?年みていません。いません。・・・・・・・・

沢山の犬種がいて、沢山のハンドラーさん(プロ・アマ)がいて
ハンドラーさん探しをするのも面白いです。
ここまで仕事をしてくれて、犬をよく見せてくれるハンドラーは誰なんだろう?
そうおもいながらみているのも楽しいです。

ある方向の欲に走っては良いけれど
ある方向の欲に走ってしまうとおしまい。

という事で、料金計算は大雑把にしてみてください。
細かい事は、ここになんて書けません。
 気になるのなら、お願いしたいハンドラーに聞いて
多方面の色々調査して・・・・・自分の目で確かめて、自分で判断するのが一番だとおもいます。
楽しみ方は人間いろいろですから~
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2012-04-21 02:18 | 独断な雑学

ドッグショー~オーナーハンドラー プロハンドラー~

c0120375_1991043.jpg

ドッグショー、アジリティーなどなど
犬と一緒に参加して、犬を誘導?する人はハンドラーです。
素人でもハンドラー
プロでもハンドラー

 自分の犬を自分で出せばオーナーハンドラー
プロとの境目は いまだ定められて法律もなくて、自分がプロと名乗ればプロです。
プロと、プロじゃない違いはなんなのでしょうか?
例えば
愛犬とショーに参加してギャラリーを魅了するほとの技術の持ち主でも
 オーナーハンドラーはオーナーハンドラーです。
まわりが、あの人はプロと言えばプロです。
プロと名乗り人様の犬をお預かりし、料金をいただいて
ハンドリングをすればプロハンドラーです。

この違いは、規定も何もなく、人や本人がプロと言えばプロというネームが付くのでその辺はきにしないとして。

さて、プロというものはどんな物なのか?
選ぶ方法は?

 けっこう難しいです。

プロはプロらしい仕事をパーフェクトにしてくれるのか?
それは、自分の目で確かめて、自分で考えて納得すればそれで済む問題です。
誰が何と言おうと、自己満足な事が多い世界だからです。
オーナーの望む事も異なるのでその人が望む事をしてくれるのであれば
満足と言ってもいいでしょう。

内容は、どうであれ結果がすべての世界です。

料金をお支払して、納得がいかなくてハンドラーに文句を言うなら
自分が管理して、自分で納得して、オーナーハンドラーでTRYすればいい話です。

しかしながら
自分の愛犬が可愛いからで、スタートする人が多いはずです。
私もその一人でした、ショーのルールも知らない、何もかも知らない。
チャンピオンとかが欲しいわけでもなくて、ヒラヒラしたリボン(ロゼット)がただ欲しかっただけでした。
こんな素人が、この世界でこんな事して
 詐欺られたり、騙されなくてよかったねとはっきり言われました。 
(ハンドラーもいろいろだからと言う意味です。)

何頭もオーナーの犬をお預かりしている、世間でいうプロハンドラーは
顔も売れています
しかしながら、ド素人がショーに参加した場合 審査員にあんた誰? 的な顔をされるケースもあり
プロの方が、顔が通用します。
犬を審査するのではなく、ハンドラーを審査してしまうケースが100%ないとは言えません。
タイムなどを競う、レースでもなく
誰もが、目で見てわかる得点を競うわけでもないスポーツなので
誰が、何を重視して決めるのかで結果が異なります。
オーナーハンドラーなんか、バカあっち行け的な態度もないとは言えません。

顔がきく分、オーナーハンドラーでは厳しい犬でも勝てる可能性がダントツ高くなります。
しかし、沢山の犬がいるので
1頭にかける時間は、少なく
朝から晩まで愛犬とべったり過ごすオーナーハンドラーの方が強いケースもあります。
それは、審査員(ジャッジ)の好みによります。


犬の所有者(オーナー)がハンドラーに料金をお支払いして業務委託的な事をする事になります。
オーナーは、ストーカーのようにハンドラーの様子を見ることができるでしょうか?
出る全てのショーを追っかけて、こっそりと見学して全国追っかけるのは無理がありますね?
どのような、状況で出陳していてどのような状態だったのかなんて知ることは無理に近いです。
そのショーごとビデオ撮影して必ず報告してくる人なんていないに近いです
知人から、密告してもらう事は時には可能ですがショーに行っている知り合いがいなければ難しいです。
実際は、ハンドリングもしていないくて犬をエントリーしただけで
実際には出していないのに、請求書がいたという事も耳にします。
オーナーが見に行く時の犬の扱いと、オーナーが見に来ない時の扱いが
全く違うというのも現実問題目にする事があります。
年間ランキングを追う犬と、チャンピオンフィニッシュで帰宅してしまう子の扱い方も変わります。
人間なので、分身は無理なので引く犬が重なってしまった場合は
代理のハンドラーがハンドリングを行う事も視野にいれる必要があります。

得意分野があります。
得意な犬種が人によって異なるという事です。
犬との相性もあります。
人様から料金を徴収して、仕事をするという事は一応プロという分類になります。
料金も、その人によって異なります。
ボーディング、トリミング&グルーミング、ハンドリング料、交通費などの遠征経費
成績による出来高料金(チャージみたいなもの)、その他お礼料金などがかかります。

経験を積み、多方面での技術、力があるのは誰もが認める事でしょう。

選択する上で、考えすぎるとすごく難しい事が多いです。

もしも、愛犬をハンドラーに託そうと考えている場合は
犬を繁殖した人に聞いてみる。
ショー会場のパドック(出陳犬のお手入れをしたりして準備している場所)を通りすがりに
見学して様子をみたり、トイレスペース、連れている犬の便の状態などを見てみる。
パドックでの態度、会話などをちらりとみてみる。
大きなドッグショー、小さな規模のドッグショー 各種見学に行き
参加している人(オーナーハンドラー系)~沢山いろんな犬を引いている人(それを職業としている人)
に聞いてみる。
聞いてみるのは、ショーが終わってからとか、犬の出番が終わってからにしてください。
出す犬の準備などなど、時間に追われていたりする事が多いからです。


技術面の問題はクリアした事を前提として
次へのステップとしての第二段階の選択、内側的な事をを重視して考えたいと思います。
 (内面や、裏を見聞きする機会があまりにも世間では少ないので)

選ぶ第一段階としては、外観面で考えてみる。勝てる人なのか(それなりに結果をだしているか)
第二段階としては、内側的面で考えてみる。
 両方がオーナー側が望む条件に当てはまっていれば文句なし?でしょう。
 人間、一人一人の価値観や望む事がことなるので
 本人が望む通りであれば、良い事でしょう。

私的、望んだり考えてしまう内面的&外観的 条件です。 あくまでも参考としてお考えください。
・犬を大事に扱っているか?
 畜生扱いや、犬への虐待、暴力はダメ
 ドッグショーに出陳している犬の扱い方をみればわかるとおもいます。
・一般的な常識があるか?
 ゴミのポイ捨てをしないなどなど、社会人としての当たり前の事が当たり前にできているかです。
 残念ながら、ゴミをそのまま捨てていく人が多いのが現実です。
 ゴミ拾いをしている横で平気な顔してポイ捨てしていくのも何度も目にしています。
・言葉、行動を含む暴力、現在過去を含む人間間のトラブルがあるか?
 人間間のトラブルや、暴言、人への暴力はまどもじゃないですよね。
一応、気品ある、紳士淑女のスポーツの一種です。スポーツマンシップに欠けます。
・明朗会計か? 
空出陳しているのに請求書がきたら詐欺です。
犬の売買を含む、人のお財布状況を見て値段を決めるのもよくないです。
・心身ともに健康か?
 心が病んでいたり、したら犬は敏感なので犬までおかしくなってしまいます。
 心身共に健康な人間でなければ、心身共に健康な犬をつくれません。
・最高の管理をしているか?
 客と犬を選んで犬の扱いをかえるのはよくないです。
 ショー会場で血便や、下痢ピッピッピ・・・・・ ちゃんと管理していれば
 そんな事は一切おきません。
 もしも、そのような事がおきているのなら、管理が悪いのか精神的ストレスがおきています。
・人を差別しないか?
 ランク分けしてお客の扱いをかえているかどうか・・・・
・勝つことに執着していないか?
 勝つことの欲求や執着にまみてれいるとよくない事が過去にも沢山おきています
 ちゃんと管理していて、犬を大事にしてれば結果がですはずです。
 負けを審査員のせいにしたり、すごい剣幕で審査員に抗議しにいくのもよくない。
 勝つためなら不正、人間的常識を超えた事をしても手段を択ばないという考えはよくない。
・喫煙の有無?
 ショードッグの事をとことん考えていれば・・・・喫煙の害は犬でもデーターがでていて
 とことん考えているブリーダー、ハンドラーは一切喫煙しません。
 ケネル、トリミングの際、犬の部屋、犬のいる空間、ショー遠征時の車内
 ショー会場での準備中、一切タバコをすいません。
・人任せにしていないか?
 自分の目の届かない状態が一番怖く、スタッフ任せにしてばかりだと管理が安定しません。
・まともな従業員がいるか?
 しょっちゅう従業員がかわるのはよくない事
 犬が好きで、学びたいのなら 重労働でもみんな頑張って結果を出す従業員のはずです。
 動物関係の、仕事は世間でみると低賃金な所が多く就職したけれど
 低賃金すぎて、ほかの職業に変えた知人も沢山います。
 殆どが、自営業的ワンマン経営系が多いのと、人間関係などもいろいろあるみたいです。
・衛生管理はどうか?
 臭い、汚い これは最悪です。
 犬の足の裏の臭いをかいでみてください
 おしっこ、ウンチを踏み踏みしていると、足が臭くなって肉球の色が変色して
 毛の色もかわります。
 目、耳、歯 犬の状態はどうですか。
・犬を一生大切にしているか
ショードッグの育成、ラインの確立には沢山の犬が必要です
繁殖や、子孫繁栄のため、資金調達のためなど色んな理由をつければ数が増え
お金にならない、経費のかかる年寄が増える一方。
しかし、動物愛護という観点からは迎えた子は最初から最後まで一生めんどうをみるというような事を
一般愛好家え強く言っています。
つくりだす側が、用が済んだらこの犬はいりませんと繰り返し使い捨て行為をしてるのであれば
矛盾がおおすぎます。
まともな、ブリーダー、ハンドラーであれば犬舎やハンドラーに貢献してきた犬に粗末な扱いをしないで
ショードッグを引退しても、人生のパートナーとして最後まで一緒に大切に暮らします。



 独断的、私的な考えです。
 独断すぎて、バカじゃないの~こいつ頭がおかしい、神経質だとか・・・・思う方も多いとおもいます。
最高の管理で、最高のハンドリング お目にかかってみたいものです。
年間フル出陳していて、毎週のようにショーにでていて結果をのこしていても
まわりからはある程度できているように見えても
自分が満足する完璧で最高のハンドリングができるというのはなかなかないそうです。


今年の自分自身は、ノーコメントです・・・・
いつもだけど 自分自身への文句だらけなとしでした。

人に託す方法、自分で全部やる方法
 選択肢はこのふたつです。

もしも、オーナーハンドラーでTRYするのなら
トリミングは~さん
ショー会場への送迎は~さん
犬の管理は~さん
ハンドリングは~さん
 それは絶対にするなと、私がはじめに言われた事です。

オーナーハンドラーで挑戦するににあたって困難だらけな事だったり
世間の常識とはかけはなれた事を目にしたり
カルチャーショックをうけたりすることがかなり多いとおもいます。
何を言おうとも、誰も助けてくれません。
道が分からない・・・困った~ そんなふうに思っていても 声をかけてくれる人がいないかもしれません
そんな所にいて 邪魔だボケ と逆に言われたりするかもしれません。
時には、優しく声をかけてくれる方がいるかもしれません。
審査員にバカにされる事があるかもしれません
こうした方がいいよ、などなど色々おしえてくださる審査員がいるかもしれません。
でも、どうせプロしか勝てないんでしょ顔だよ、とかそんな事は言わないでください。
負けを人やまわりのせいにするスポーツマンだけには、ならないでください。


人の褌をしめて、土俵に上がるな!!
 簡単に言うと
 人の顔を利用して勝ったりしても何も意味がない
 自分の日々の小さな努力を積み重ねて、自分のものにししなさいという事?
 都合のいいように、いろいろな人を利用して
 あれはこっち、ろれはそっち的な事をすれば勝つかもしれないけど、
 人の顔や力を都合のいいように利用する事だけはやめなさい。

 もしも、思うような結果がでなくて
 人のせいにしたり、審査員のせいにしたり、文句をいったり、天気のせいにしたり、
 会場の状況のせいにしたり
 犬のせいにするのなら
 自分でやるのはやめなさい。 ある、ドッグショーである方に言われました。
 

数年前に、あるジャッジ(海外でも沢山審査をしている方)がいいました。
 審査されるに値する犬を作りなさい。
 一緒にショーをながめていて
 これはね・・・・ とーっても細かい解説をしてくださいました。
オーナハンドラーだから勝てない、プロハンドラーは何でも勝てる。
それは違う、見ていて分かるでしょ?
 だから、頑張ってね!
 凄く、熱く語ってくれました。
 オーナーハンドラーも捨てたもんじゃないなと思いました。
 ハンドラーの顔色をお伺いしながら審査するのではなく、犬を審査してくれる
審査員もいるんだと思いました。



ハンドラー選びはとーっても難しいです
犬の様子を24時間どのように扱われているかなんてわからないし
人間は裏と表の顔があって、営業スマイルフェイスかと思えば
バックヤードでは別の人間になったり・・・・・・
だから心の健康な方じゃなきゃ難しいといいたいのはそれなんです。
心の病んでいるショードッグもいるという話も沢山きいています。

子供のお稽古事にいちいち、口を出してくるような
教育ママゴン的なのだと、子供御稽古事に苦痛を感じて
辞めるケースも見ています。
それと、ドッグショーはちょっと似たような共通点があるような。

なんで、うちの子が主役をもらえないの?=なんでうちの犬が入賞しないの?
思い通りにいかなければ
まわりに、あることない事悪口をいいふらしたり・・・・
派閥を作り、いろんな噂事を発信する・・・・
 ジメジメした所が似ている。
親が口出し系だと
まわりもシラー・・・・勘違いが多くて、まわりにも挨拶もできない
スタッフにも挨拶しない、レッスン中に親が口をだしてくる・・・・
子供は、まわりの顔いろをお伺いしながら行動する。

でも、本当に子供が御稽古事が楽しくて楽しくてたまらない家では
すごく伸び伸びしているし、親はあーだこーだ口をだしてこないし
人の顔色をうかがいながら行動したりしないで、自分の意思で動く子だったりする。



ドッグショーのたのしみ方はいろいろです。
鼻息を荒くして勝ち負けに執着するのも よし

今日はここが上手になったねーと だれも相手にしないミクロ単位の小さな進歩で 
喜んでピクニックするのも よし(うちの場合はこっち派です)

人間いろいろです。

自分の目で確かめて、自分で納得して行うのなら
オーナーハンドラーで楽しむのも
料金をお支払して 外部委託するのも どちらでもOK

 でも、オーナーハンドラーは正直 居づらい。
 主催者もいろいろなので、親切にしてくださる方もいれば、そうじゃないのも・・・・・
 偶然お隣にいる方が 色々と親切に教えてくれたり・・・・・もあるけど。
 人間いろいろです。

 アジリティーや訓練競技会は、一般愛好家が沢山参加しているのに
 ドッグショーは一般愛好家の参加者が激減している状態です。
 会場ののムードが違うんだよね・・・・
 アジリティーの会場とかは一般人がいっても見学しやすいし、
 参加者はゴミを散らかさないし妙なムードじゃないのに

 ショー会場は、一般人来るなみないな怖い感じ ゴミのポイ捨てが多い。
 初めて参加した頃からずーっと感じている事です。
 初めて、ドッグショーに行った時は
 あっ 間違えました~ 居場所じゃないと思いました。
 何もわからないド、初心者をお相手してくださった見知らぬ方のおかげで楽しさをしる事ができました。
 面白い事にその方とは、今でも続いています。

なんだかんだ細かい事を言っても
スポーツの一種であり。
やはり、スポーツと言うからには
スポーツマンシップも大切です。
 スポーツマンシップに欠けるのはプロフェッショナルではありません。

 素晴らしいスポーツマンとは何なのでしょうか?
気持ちよく勝負するという事

 誰もが、あの人は最低だよという言葉や悪口が一切でない位。
正々堂々と、勝負に挑むという事
そして、まわりからも尊敬されて
いい勝負ができました、ありがとうございました。 と気持ちよく戦う人物が理想です。
そして、戦っている最中もまわりへの気配りなどができる事。
これができるという事は、心の余裕の持ち主であり
 勝ち負けの執着のかたまりで鼻息を荒くしていたりしない事です。
謙虚さもあり、清く、正しく、クリーンである事が重要。


 残念ながらなかなかいませんね・・・・・・ 
でも、宝探しでもするかのように 探していると
 たまーに 見つける事ができるかもしれません。
今年、はじめて見つける事ができました。
もう、すっごーい 目からウロコ・・・・・
一緒に勝負している側も、心がホットにホカホカと暖かくなれる。
 とにかく、衝撃的 こんな人初めてみた~ そんな感想です。

トータル面でパーフェクトなハンドラーを探してみたいものです
心身共に根っこからハンドラーをつくりあげているハンドラーおめにかかった事が
ないに近いです。
日常の、行動、発言、態度・・・・・人間関係(協調性、まわりへの気配り)
ミス~候補の生活を前にテレビで目にしましたが
日常生活の、態度、発言、頭のてっぺんから指の先までの全てに
神経を行き届かせ、それに向かって作っていったり、努力しているかという内容でした。

それに共通してハンドラーの、暴言、人間間のトラブル、喫煙などなどどのような状態なのかなど
内面的面もチェックするという事は そこまで、その仕事に取り組む職人魂的なものがあり
そこまでして、その仕事に立ち向かう姿勢があるかという事です。
骨の髄まで 誇りをもって、真面目に取り組み
思わず拝みたくなるような人をみてみたいものです。
外観的面がパーフェクトであっても
内面的な面を隠す事は不可能で、いざという時に本性が表にでるという事。

望む仕事の要求にこたえてくれるハンドラーにわが子を託してみたいものです。
全てが自分の望むまま理想通りに仕事をしてくださるハンドラーさんは、なかなかいないんですよね・・・・・
難しいな。
もしも、いるのならわが子を託してみたいものです。
 ショー見学をしていていつも考えている事です。

見学をしていると、色んな事を思い、感じる事ができます。
良いなとと思う面は学び、参考にして
嫌だと思った事は、絶対に真似したくはないです。
果たして、犬の扱い方はどうなのだろうか?
コンディション管理は?
日頃の積み重ねをを披露するRing内では?

客観的に見る事の目を持つ事も大切だという事です。

人があーだこーだ言っているからとか
 そんな事ではなくて
自分で確かめて、自分で考える事も大事です。
なので、まわりに持ち上げられて 有頂天になるのはとっても危険です。
自分だけの世界に入りこんでしまい、まわりがみえなくなってしまうのは危険信号です。

だから、趣味でやっている方が楽しいという一般愛好家もけっこういます。
仕事にしたら、利益重視になってしまい
繁殖も儲けのため
ドッグショーは勝つ事を重視してしまうので面白くない。
趣味どまりだから楽しめるという方も多いです。




ブログ村に参加しています
↓ ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  クリックおねがいします↑
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2011-12-26 19:13 | 独断な雑学

お犬様も歯が命!!

なんだか匂うぞ・・・・・・・
 見た目だけが美しくても台無しだ。
歯は大事だよ。
しかし、軽視されがちと同時で 多頭飼いとかだと目が届きにくい。
 思う事も沢山ありますが、この辺でストップ。

定期恒例お手入れ DAYになると
 みんな、逃げ去ってしまう。
つかまると諦めるのがやけに早い

c0120375_21342669.jpg

いないふりする子
c0120375_21351293.jpg

さわっても嫌がらないように、日頃からしぶとくさわる

c0120375_21575817.jpg

人間用の歯石とり(かなり前にスーパーで購入)
 色々な形があるのでお好みの物を選んでください。
   メードインじゃぱんがお勧めです。 最近はお安い~国のも売っているようです。
赤ちゃん用の歯ブラシ、沢山試した中でこれが一番使いやすかった
歯磨きこ系、液体の歯周病予防とかもちょっぴりつかったりします。
 この3点セットがあると便利だけど
歯石とりの場合、先が鋭いので動いたりしない子にのみ使用してください。

費用はたいしたかかりません
歯ブラシは1本数十円から200円ぐらいだとおもいます。

c0120375_2138445.jpg

寝たふりする子
横になったりして、足で犬を押さえて
歯磨きや歯石とりするパターンが多いです。
奥歯の奥まで、歯磨きしたりします。


c0120375_2139258.jpg

化石発見、ほこりまみれです  汚い
冷蔵庫の横の隙間の奥に置いたままで
殆んど減ってない。
c0120375_21394344.jpg

既に2008年の12月に使用期限が切れています。
 多分、チビがいる頃に購入したと思われます。

飲み水などに混ぜると良いらしいが
水チェックして飲みませんので、無意味。
 効果は不明です。

犬の歯磨き系を沢山試しましたが、これと言って効果が感じられる物はありません。
緑色の歯磨き効果がある者
病院で売っているデンタル~とか
ホームセンターとかでも売っている口臭予防ジェルとか
 効果なし。

歯磨き効果のあるとかいうブラシのついたおもちゃは即破損で無意味
犬用の歯ブラシは使いにくい

指に布とかガーゼを巻いて こする方がけっこう良いかもしれません。

骨を食べさせると、歯石が取れて歯が綺麗になったりしますが
歯がささって折れたしした話も聞いた事があったりするので要注意

ビスケットやクッキー、カラフルな色をしたカスを固めたようなガムは歯が汚れやすいです

歯を触られるのがいやな子は
 トリミングテーブルにのせるとか
シャンプー前のお風呂場で歯の掃除をするとか
個人の体験談ですが、歯石を取ったりするを嫌がる子でも
おとなしくして、嫌がらずお掃除につきあってくれました。

個人的考えの違いですが
迷惑なスキンシップを兼ねて、歯もこまめにチェックするのも
飼い主としての愛情だとおもいます。
小さい頃から、体のあちらこちら触っても嫌がらないように
自然に慣れさせていくと、大人になってからも楽です。

だから、ちいさいうちからトリミングテーブルにのせたり
シャンプーしたり、お手入れしたり、爪きりしたり。
 ちょっとした小さな学習が、飼いやすい、一緒に暮らしやすい子にそだっていきます。


ブログ村に参加しています
↓ ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  クリックおねがいします↑

オーナー様募集のおしらせ
計画繁殖をして犬質の向上に繋がるブリーディングを目標としていますので
売るため、儲けのためではありません
良い血を残すためです常時産まれているわけではありません。現在予約受付可能なのは男の子のみです
残す子を決めてからオーナー様をきめています。
2011年~2012年に交配を予定していますが、予定ですのでまだ確定はしていません。
常時、誰にでもお譲りできるわけではありません。
コロコロと考えの変わる方、流行にながされるかた、犬なら何でもいいという方
だだ、子犬がみてみたいという興味だけで見学にくる方 
一般常識のない方 はお断りしています。


ご存知の通り 家庭で、大事にしてくださる方にしかお渡しできません。
なりすましなどを防止するために
原則として、遠くても見に来ていただいたりしています。
極めて少ないブリーディングですが、うちの子達ぜんいんがそうです。
ご理解いただけるようでしたら
こちらからお問い合わせお待ちしています
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2010-11-30 22:05 | 独断な雑学

年寄りとか・・・・若年とか・・・

c0120375_1545298.jpg

 毛をむしられたり・・・
   迷惑しています。
c0120375_155134.jpg

 カーペットを壊す遊びが最近はやっています。
我が家のカーペットは月1スチーム洗浄
1年に1度買い替え。 
  フローリングの上にカーペットやCFを敷いているのでそのままの床が出ている所が少ないです。
ペットドアもくたびれてきたので、そろそろ修理が必要みたいです。
 


白内障は、説明しなくても知っている方が多いと思います。
お散歩友達の~ちゃんママに、つかまり心配話になりました。
うちの娘がね・・・・・・・(犬ですけど)
うちの子が、白内障なんじゃないのかな?

確かに、照明のあたり具合で心配してしまう事もあったりしてお互いに
同じ事を考えていたみたいです。 
早期発見のほうが良いという事で、うちの子も専門の先生の所で検査してきました。
人間の眼科と同じような感じでした。
部屋を暗くして、目薬をして・・・・
結果は、どちらかと言うと自分の思い込みの方が多かったようです。
細かい事を沢山聞いてきましたが
年齢を重ねて白内障になるのより、若年性の遺伝的問題などでのケースが多いそうです。

白内障の手術例
 あの、人間でもよくやるレンズ交換
3歳とか5歳とかの子が殆どだそうです。
 いつも、散歩をしているのを見かける子も最近白内障の手術をしたばかりです
まだ、3歳だそうです。
 犬の白内障の手術は、人間の保険のきかない価格どほぼ同額です。

抗酸化物質の入った吸収の良いサプリや目薬での治療があったりするそうですが
個体差があり、何ともいえないそうです。
メインの病院に貼ってあった
1万円位の目薬の事もききましたが、個人輸入や一部の病院でしか扱っていないそうです

ルテイン、ブルーベリーなどもあります。

どれも、これも正式なデーターと統計があるわけではなくて
一部の犬の症状改善があったとか、とても判断しにくい物だったり
気休めだったりして、どれ位の効果とがでるとか判断しにくいです。

効果がどれるがいなのか分らないけでど、予防するのもひとつの手段だそうです。

 でも、犬を飼う時なんて遺伝的なものを調べるには限度があります。
日本での、犬の購入の仕方の問題は見えないところに沢山あるなと感じてしまいます。
親犬同胎もみないで、購入目的の子しかみてないですよね?
その場では、判断できない、しようとしない
目では見えにくい事も沢山あるかとおもいます。
前もって、この両親から産まれた子が欲しいとか思って
計画して迎えるのなら、その親戚さん達などを目にする事が可能ですが
そこまでする人はとても少ないと思います。
この方が安心なのですが、手間隙かける人は一握りです。
 

 健康で、長い生きしていくには
若いうちからの、対策も必要です。
 なので、サプリメントを買いこんでいます。
SALEで去年ドカ買いしたのも多分店員さんが数をまちがえたっぽくて
賞味期限までに使いきる量のはずが、まだあります。

犬用というと、道具もですが
人間用のものもつかっています。  
 人間用の方が安くて良質な物があったりします。
成分とか細かいのを比べて、体重に合った量を接種です。
安ければよい、高ければ良いというわけでもありませんので注意
 ネットワークビジネス系のねずみ講方式は
安価な物に手間賃を上乗せ系が多いです。 
 別に仲良しでも無い人が急に連絡してきて、宣伝してくるのいませんか?
   やめた方がいいです。
 
いい物は、宣伝しなくても売れます。
 某所のキムチが良い例ですが、不思議な事にいろんな人に広がっています。
ラーメンだって、遠くでも美味しければまた食べにいきます。
 そんなもんですよー
 
 人も、動物もいずれは老いがやってきます
犬だと、捨てられたり
若いうちだけ所有して
用無しになると所有者チェンジされたりなんだか複雑な気持ちになります。
自分の利益の都合だけのために、犬を所有したり商売道具的な扱いをするのが
嫌いなんです。

飼うのなら、最後の最後まで大事にしましょう。
 将来、必要になるかもしれない介護をする覚悟をして飼いましょう。



ブログ村に参加しています
↓ ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  クリックおねがいします↑

オーナー様募集のおしらせ
計画繁殖をして犬質の向上に繋がるブリーディングを目標としていますので
売るため、儲けのためではありません
良い血を残すためです常時産まれているわけではありません。現在予約受付可能なのは男の子のみです
残す子を決めてからオーナー様をきめています。
2011年~2012年に交配を予定していますが、予定ですのでまだ確定はしていません。
常時、誰にでもお譲りできるわけではありません。
コロコロと考えの変わる方、流行にながされるかた、犬なら何でもいいという方
だだ、子犬がみてみたいという興味だけで見学にくる方 
一般常識のない方 はお断りしています。


ご存知の通り 家庭で、大事にしてくださる方にしかお渡しできません。
なりすましなどを防止するために
原則として、遠くても見に来ていただいたりしています。
極めて少ないブリーディングですが、うちの子達ぜんいんがそうです。
ご理解いただけるようでしたら
こちらからお問い合わせお待ちしています
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2010-11-24 16:05 | 独断な雑学

繁殖、ブリーダー・・・ I don't know ・・・お願いです

本屋さんに行くと色んな本があって
ローカルな情報誌の広告とか
インターネットとか
  
 大型店ホームセンター内には、近年必ずペットショップが入っている
便利だねー

 家族として?迎える子を 即決数秒で決めちゃう

 拍手拍手

見ていると面白い


 ~専門の方だから知識も豊富で安心しました
   売るセールストークだけじゃないの?

自分の否定をする人はいなくて

・犬業界経験が長いです
・手間を惜しまず世話しています
・スタンダードに近いブリーディングを目指しています
・心身共に健康な子をブリーディングします
・日頃は、清潔な環境で飼育しています
・長い期間親犬と一緒にくらします


 なるほどーと、理想的で関心してしまう程だ。
  殆どの宣伝文句はこんな感じだ

現実は、どーなんでしょうね?

よーく知っている人はごく一部
知らない人は、超満足していい所から買う事ができたとか
大満足している事が多い。

パピーミル
シリアスブリーダー
 まあ、色々だけど

自称シリアスブリーダーという名の、実はパピーミルも結構多い事を忘れないで欲しい。

なんだか、ムードとか行動とかまあ・・・なんだかその人の風というか
初対面だったりしても感じてしまう。

かうつもりもなくて、ただフラフラしているヒヤカシ客と
買うつもりて店にきた人を見分けられるのと同じような事だ。

同じ分類は、同じ分類
類は友を呼ぶ そんな感じです。

うちの場合は、はっきり言って犬舎とも、ブリーダーとも名乗る資格がない 
5本指の半分以上が余ってしまう程の経験年数も浅く
愛犬の応援にも行けず
モンスターオーナー系だったのでしょうがない。
だから、右も左も分らない事だらけだし
他の人達から、指導していただいたりしている事が多いのです。
でも、繁殖したからには責任を持つ。
飼い主さんが決まって終わりにできるわけもなくて

迎えるまでの下準備
迎えてからスタートして初めて始まるので
そこまで、管理していくという事は
繁殖する人が、知っておくべき事
飼い主となってくださる、嫁ぎ先に必ず伝える最低限の事は自分でできなければいけないので
準備するのに時間がかかっただけです。


同じ犬種を繁殖している人
もう、辞めてしまった人
他の犬種の人、現役、引退を含む
色々と話したり、お会いしたりしますが

誰もが、いい事しか言いません。

 犬の繁殖、飼育、ショードツグの管理にしても
 いう事は立派なんだけどー
今、それを実行して実現する事はできますか?
理想論としては素晴らしいけれどそれに近づこうと努力をしているのかといえば
審査員が審査したいと思わないような臭い子を普通に出していたり・・・・・
 なんともいえない部分もあるし
時代は常にかわっているし
伝統も大事だし

 でも、人間関係ペコリ系の伝統なんて
 時には役立つけと
 時には役に立たない

  

犬を通じて、世界が広がったというか
時には、見たくも聞きたくもない事が入ってきたりもします。

やっぱり、商業ベース系は 沢山数をかかえて
連続出産の金儲け子作りマシーン化していたり
でも、イチオシ系のメインの子だけを可愛がっていて
他の子は殆どかまわなかったり・・・・・・
出産の時だけ、面倒をみたり・・・・・

何かが違う、と思う事が見学しにいったり話をして見えてしまいます。
見にいかなくても、これはちょっと
言っている事と、やっている事が違うんじゃないの?
 疑問系になる事もあったりするけど

 あとは、スタンダードとか健全とか語りながらも
 それなりの血筋のかき集めなだけで、所詮は商売道具の道具化していたり
でも、こっちの目線からみればとっても気になる事がいっぱいあるのに
買い手は大満足しきっていたり。

表向き、世間では
見えない部分、目に入らない部分でも
目をとじて、耳をふさぎたいけれど
人を伝わって来る、物や事があったりもします。


でも、自分が信じ込んでいれば
まわりが何て言おうと聞こえない人が多くて。
これは、危ないから辞めた方がいいよと忠告しても
目先の事だけに走ってしまって
見えないし、聞こえないしどうする事もできなかったりする。

自分の繁殖した子や
自分ちの大事なパートナーの事まで
分らなくなってしまうような、人間にはなりたくないです。
久々にあって、誰だっけ?
 把握できない状態にはなりたくない。

でも、人間はお金を儲けてなんぼの世界だし
自らタダ働きなんて、誰もやりたくないです


時には、ジャックの子犬いる?
  名乗りもしないで電話してくる人がいたり・・・・

 怪しげな探り?メールがきたり

 卸やってますか?・・・・・


 まあ、シャットアウトなので関係ないですけど

どこに行くのかも、どのように暮らしているのかも
把握できない所には絶対に渡せません。

だから、見に来てくれなきゃ嫌だと
 そんなに、犬がいっぱいいてどーするの??
 家の人からも、猛反対されたりまわりからも言われたりしました。
でも、絶対に1歩の引き下がりたくない事もあるし
  譲りたくない部分は、誰がなんと言おうと 譲らないのです。

 一番は、間違えたところで育ってほしくないから
 間違えたショードッグ、間違えた繁殖をしてほしくないから 
  ただ、それだけです。
 
 お渡しするときの誓約書のような物も、きっちりと家族で読んで理解してもらいます
 
 犬を飼って、世の中に迷惑をかける事や
 犬が嫌いな人だっています
 そんな世界で、暮らしていくのだから
 他の人に迷惑をかけないように、暮らしてくれる飼い主さんじゃないと困ります

 吠えてうるさいから、声帯をとちゃえーとか 
 ハウ ハウ ってかすれた声で吠えているけど
 声がでにくいように手術されたり

血便していらり
 ブリブリの下痢していたり
ハウ ハウって吠えていたり

  本音を言えば、管理できないんだなーと思ってしまいます。

 お腹の調子だって
 精神面だって、毎日細かく見て、心のケアをしていれば
 めったに起きる事じゃありません。

 車でお出かけするのが楽しくてたまらなくて
 ハウスの奪い合い、玄関ででかけるのスタンバイ OK状態だし
 はりきりすぎて、1日 2日前からとか待っている状態だし
 お出かけ先で、下痢とか血便なんて1回もした事がないです。  

無駄吠えだって、飼い主の意識次第で
やめさせる事だってできます

 正直、圧力とかで犬を押さえ込むという事は
コミュニケーション不足であり、沢山の事を吸収する時期にするべき
教育を怠った結果でも有ると思います。

だから、最低限の時期は母犬と暮らしていないととか
最低~ヶ月は、兄弟バトルして育てるとか
 だから必修条件なんです。
 集団の中でわがまましたら注意されるとか
 自分は一番じゃなくて群れの中にボスがいて自分は下っ端なんだとか
 学習していない子にトラブルが多いように感じます。
親をみて、真似したり、学習したり
 最低限必要なんです。

でも、そうじゃない事が多くて
40日とかでお店のショーケースにならんでいて
一人でぼーっとしてすごして
おひさまにもあたれず
ショップの店員さんが、ご飯をくれたりちょっぴりかまってくれる
唯一の人だから、愛想ふりまいてみたり
大きくなると困るから、ご飯も満足にもらえなかったり
夜は、誰もいない店で寂しく過ごして うんこ爆弾していたり。
なんだか、見ていられません。

子犬を見ていると、痛い程分ると思うけど
この時期は、重要だから絶対に手元においておくべきとおもうけど
商業ベースになると、常に早く回転させないと資金とかもあるだろうし

でも、儲けるとか考えると生き物というより
愛情とか捨てて、商品の物として考えていかない限りやっていけないと思うと同時に
動物への愛情なんてないんだと感じてしまいます。

  
 
 嫁いだ子は避妊、去勢している子が殆どです
 していない子の方が少ないです。
 こっちが言う前に、飼う時点で飼い主となってくださる方が
 必修だと考えている方が多いです。
 飼い主の衝動的な考えとかで
 間違えたプログラムの種になっても困るし
 ショップに卸されたりしても困ります。
 子犬なんて、その辺の店に相談すれば喜んで引き取ってくれるのが現実です。
 
 でも、繁殖するという事は
 とても重い責任を背負っていくわけで
 目に見えない出費とか色々沢山あります。
 でも、分らない人の方が殆どです。
 所詮、~犬を安く買ったとか 
 分らない人には、分らないけれど
 分る人には何も言わなくても分る事なんです。

 睡眠時間を削って
 休みなしで
 無報酬で・・・・・・
 人にとっては不都合な事だらけです
 お手伝いしてくれる母にお手伝い料を払いたくても払えません。
 労働基準法とか気にしたら明らかに違反だとおもいます
 ご飯を食べていく手段にするのは不可能だし
 二人で、好きでやっている事なので
 お給料とかそんなの一切考えた事もないです
 子犬が産まれれば、夜中だって時間なんて関係ないし
 ドッグショーに行けば、休日の全部が潰れてしまいます
 毎日、お世話したり運動したりしなければなりません
 普通の人の労働として計算したら、とんでもない事になるでしょう
 主婦の家事と同じ様な事で
 労働として考えたら労働だけど
 普通の家庭での、ご飯を作るとか
 子供の世話をするとか、そんな事と同じ感覚です。
 なので、嫌だとか、面倒だとか思った事一度もなくて
 逆に、さぼったら後が大変な仕返しがくるので
 さぼれない事です。
 散歩に行かないと、犬がふてくされる(わざと変な場所にトイレをしたりする)・・・・
 置いて行くとヤキモチやく・・・・・・
 手入れをさぼると余計な仕事が増える・・・・
  そんな感じです。

 この部分は、別に
 閉じ込めて所有していても 
 別にほっといても
 犬は、ご飯とかやっていれば生きるので
 手を抜く部分は抜いても問題ないというケースもあります。
  それが、パピーミルなんですけどね。
 

 
 分ってくれない所には、自分ちの子は渡さないと
 繁殖をしている、お世話になっている方達は必ず言います。
 お互いの苦労(苦には思っていません)とかが分っている同士だから
 話せる事もあるし、理解できる事も多いです。
 可愛いでしょー と勝手に自慢大会をしたり
 自分の家の子を、他の人の目で確かめていただいたりしています。

 可愛い可愛い
 その可愛いの考え方の違いを感じます。
 
 行き先、健康で幸せで暮らせるように
 自分の犬舎としての、向上
 まともな所はそれを考えています。

 だから、ペット市場とか店に卸さず
 飼い主となってくださる方と、交流して
 嫁いで欲しくない所は断って
 託す先を決めているんですよ。

  そこまで、やっている所って少ないですね・・・・・

 話が通じ合える同士
 面倒みてくださる、犬関係の人達
 同じ考え方でやっていたりする人達に恵まれたから
 うちでも、この考え方で2008年に行動がスタートしたんです。
 行動をおこすまで随分と、のんびりしていました。
 自分は、ここまでこれをで出来るようにならなければ
 ここから先は、進んではいけない
 それの繰り返しを重ねてきたからです。
 これからも、積み重ねは繰り返されていくと思います。
 そうじゃないと、ただの繁殖屋さんになってしまうから。
 間違えた道に入りたくないです。

 自分の勝手な、迷いで託す家庭を拘束してはいけないし
 一緒にショーで走りたいと思って、家に残すか迷った子でも普通に去勢しています。
 手元に残したい、残したいと思うとおりにしてしまえば
 自分で世話できる数をうわまってしまうし
 犬専用犬舎なんて建設する気なんて一切ありません
 するとすれば、もっと広い敷地へ
 人も犬も一緒に暮らす空間じゃないと引越しはできません。
   とうぶんは難しいので 未定ですけどね・・・・・・

 やっぱり、家庭で大事にしてもらえる方が優先だからです。
 多頭飼いだったりして、仲良く暮らしていくには
 飼い主さんの努力必要だし、迎えてから予想のできるトラブルを防ぐための
 上下関係の徹底、日頃の暮らし方だってとても重要だと思います。


 ただ、お金をだせば売りますとかするから
 捨てられる子が増えるという悪循環

 まず、店員になんて
 どんなところに住んでいるかとか、家族構成とか、仕事・・・・
 他人の家庭を干渉するような事しないとおもいます。

販売したりするのも、行政への届出が必要だけど
 年に1回必ず講習会があります。

 そんな事する前に、犬を飼う人の教育をしろと いう方もいました。

 そうすれば、パピーミル出身は売れなくなって
 真面目なブリーダーだけがいる世の中になるんだけどねーって
それは、誰もが思ったり願ったりしている事ですが
日本では、難しいとおもいます。
 国の考え方とかが変わらないと無理だと思います。

ブログでちっちゃい事言っていても
 届くのは、ごく一部の人だけなんです。 


 犬を飼うという事は
 今は、ペットホテルも多いので良いですが
 昔なんて、ホテルなんて殆どありませんでした。

旅行はなるべくやめる
一生、毎日、毎日面倒をみる
 それには、シャンプー、散歩、ご飯、掃除、日頃のケアなどが含まれます
 年をとれば介護が必要になるかもしれません
 寝たきりになってしまうかもしれません
 毎日、介護できますか?
 何かが起きたら、病院にとんでいけるか?
  怪しい獣医の方が、はっきり言って多いので
  病院だって選んでいかないと、命を落とす危険性もあります。 
 
  沢山数をかかえていると、目が届かないし邪魔者になってしまうと思います。

1頭だろうと
2、3、・・・・・・・・
 相当の覚悟が必要だとおもいます
おもちゃでも、ぬいぐるみでもない
 生き物です、人間の都合で飼う生き物です

愛情、心と体が健康、家族
 愛情表現だって人間はそれぞれです
着飾るのが愛情
ただ、有名犬を所有するだけが愛情
 人間の感覚は違います。

メンタル面も、体も健康、家族のみんなと一緒に暮らすのが
個人的には、犬の飼い方だと思います。

 ただのケネルドッグじゃー繁殖屋さんかもしれません
やっぱり、家庭犬としてのファミリードッグです
一緒に遊ぶ、でかける、お昼寝する。


畜生扱いが多いのが現実なんです。


商業ブリーダーと
素人のお遊び系
一種の過剰な趣味系の
 分かれ道の違いなんだなと実感します。


考え方、犬の扱いでなんだか違うーと思ってしまうこのごろです。

 ブリーダーと名乗る人でも、個人的にブリーダーだと思う
 条件を満たしているのは一部だけだなーと感じるこのごろです。
 殆どが自称なんじゃないの?
   そうかもしれません。

ネットトラブル御免で口コミオンリーだったり
何で検索しても、常に仲介サイトにヒットしたり

 インターネットで探したりするとわかると思うんだけどねー
なんで気がつかないのさ?

 インターネットも便利だけど
アナログ人間もいれば現代っ子もいる

検索をしたり閲覧はするけど、自分のブログとかホームページは一切持ちませんもいるし。


 生き物の衝動買いは絶対にやめた方がいいです
急ぐ必要もないと思う。

 迎えれば、ご飯、病院、必要なら床屋代
 人も、動物に時間を拘束される。

 甘くみちゃいけないよ

毎日、毎日お世話できますか?

子供がおねだりして、子供が飽きたから
結局親が世話しているというようなパターンも多いし。

 昔、犬を飼った事があるといっても
時代は違っていても、本当にお世話をしていたのか
考え直してください。

 欲しいといわれても、親戚の家とかで目の届く所へ行くのは嬉しくても
ここの犬の飼い方はちょっとねーと思った所は
遠まわしに、断ってます。
自分が嫌だと思う飼い方をされたら、連れ戻す事になると思うのが目に見えているもん。

 繁殖して儲けよう
 流行とか
 テレビとかでみて可愛いとか思う
そんな気持ちでは、動物を飼うのは辞めてください。


 思ったよりでかくなったからいらないとか
 子犬は何でも、コロコロしていてちいさくて可愛いです
必ず、成犬をみてください。
 その血筋の子をみてください。
   乱繁殖すれば、大きさだって形だってめちゃくちゃになってしまい
   予想しにくくなります。

特にJRTはちっちゃいけど
 可愛い顔した子悪魔です。
  イタズラップリについていけないなんてありえないです。

見た目から想像できないヤキモチやきもいます。
犬と1対1で向き合う時間も必要だと思います。
そんな時間が作れないのなら、飼うのは絶対にやめてください。

 
結論は
 よーく考えてから、生き物を飼ってください。




ブログ村に参加しています
↓ ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  クリックおねがいします↑

オーナー様募集のおしらせ
計画繁殖をして犬質の向上に繋がるブリーディングを目標としていますので
売るため、儲けのためではありません
良い血を残すためです常時産まれているわけではありません。現在予約受付可能なのは男の子のみです
残す子を決めてからオーナー様をきめています。
2011年~2012年に交配を予定していますが、予定ですのでまだ確定はしていません。
常時、誰にでもお譲りできるわけではありません。
コロコロと考えの変わる方、流行にながされるかた、犬なら何でもいいという方
だだ、子犬がみてみたいという興味だけで見学にくる方 
一般常識のない方 はお断りしています。


ご存知の通り 家庭で、大事にしてくださる方にしかお渡しできません。
なりすましなどを防止するために
原則として、遠くても見に来ていただいたりしています。
極めて少ないブリーディングですが、うちの子達ぜんいんがそうです。
ご理解いただけるようでしたら
こちらからお問い合わせお待ちしています
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2010-10-14 11:43 | 独断な雑学

日本人って面白い、最終決断はジブンですよー  

 人間観察が大好きです。
   喫茶店の、窓側の席から通行人を眺めていて
  あーあの人待ち合わせだーとか
  キャッチセールスの奴今日もいる、あの人連れていかれるーとか
  クレーマーババア発見
  ノンベーじいちゃんワンカップ片手に今日もうろうろしてるー
   勘違い女に男だー
  ファッションセンス悪い
  キモイホスト 結構です オエ~っ
  イケメン発見
    いろんな人がいて面白いけど
    最近は観察しながらのんびりお茶はご無沙汰です。


最近なーんか
 ミョーな物がおおいような

そ・れ・は

  目に見えないもの、事 ~

 不景気なのか

  怪しい資格
~協会認定 
 なんとかスペシャリストとか・・・・・

 調べると

 ただ、受講すれば もらえちゃう資格 資格 しかく まる さんかく しーかーくゥー
簡単に言えば、お金でかえちゃう ライセンス&資格


 いいんじゃなーいのー

なんだか、ねずみ講方式だったりするのもあって
会費、年会費、入会金
 受講料・・・・・
   金でかえる。

  専門学校独自で作っちゃう誰でも合格のしかく


 世の中で役に立っていますかー

   意味がない物ばかりなんじゃないの?

~スイミング 何級とか
 ~書道会 ~段とか 普段の書くじは、解読不能の汚い字で
   習字の時だけ、別人のような字になるのも意味がない。

 裏千家茶道~  そういえば人生で色々あるなーと思います。


 フリーペーパーとかのスクール情報を見ていて
  疑問に思うものが多いこのごろです。
ネームがあっても、意味のあるネームじゃなきゃ意味がない
 それは、自分で見極めましょうと言うことです。




それも、共通して犬にもいえるんじゃないのかな?

ブリーダー直売ですといっても
 小遣い稼ぎの暇な主婦
 諸規模ド貧乏の過剰な趣味
 量産系
まあ、色々いますよー


ブリーダーの条件(勝手にですけどー)自己判断です
~環境編~
・連続出産させない
   1回の出産でもかなりの気力、体力が消耗します
   シーズン連続とか、ある程度の年齢がいっているのに
   若いから連続OKとか、種が消える前に連続しちゃえーとか
   産ませっぱなしもどうかと思います。
  私事ですが、いままでのうちの子を見ている限り、自分の欲があったりした事もありました
  迷った事もありました。
  しかし、身を削って犬に犠牲になってもらって連続出産なんか絶対にできない
  それが、私の結論です。
  例え自分の欲があっても、ポリシーは曲げてはいけない。 
  今後も、今までも、一切なしです。 

・種無し、出産が無理は手放さない
    リタイヤ犬の里親さん募集とかけっこうみかけます。
 ショーに出ていない組は放置系も目にします
 どーして扱いを差別して平等じゃないんだろうと疑問に思います。
  リタイア組は、とりあえず所有系のぶち込み・・・・ 嫌だなー
  繁殖を繰り返せば、家に残したい子と迷う子もいます
  しかし、自分でお世話できるのと家庭犬としてクラスには限度有
  ずっとパートナーとして涙、笑いありで暮らしてきた子は手放せません。
  自分の成長へ貢献してくれた子を粗末にできません。
  ペット目的で飼っているので、手放さないと覚悟して迎えた子達なので
  手放す事は、禁止です。

・グータラを育てる
    大規模施設も結構多いかとおもいます
    管理方法を見ていると ちょっと・・・・疑問に思う事も有
     一番は、お世話できる数をうわまっていて
    毛の手入れもしないで、犬舎にぶちこんでしまいっぱなし。
  リビング、勝手にご自由にどうぞ主義なので
  お留守番の基本はハウスですが、人がいる時は自由人しています
  くつろげる空間はハウスみたいなので、遊んで疲れたり
  自由人していて飽きたら勝手にハウスに入っていって寝ています。
  ベタベタしすぎだけど、お出かけも帰省もみんな一緒にします。

・タイトル&ネームに左右されない   
  ネームが付いていれば世間では価値があがるとか
   高く売れるかとか思われますが
   中には、商売の材料のネームという見方もあり  
   心身共に健康かと言えば疑問を持つ事もあります。
   用があるときは、いい環境
   用がなければ犬舎にぶちこまれ育ちもあります。
   審査員も、人間なので
   人間関係で審査する方もいれば
   犬を審査する方もいるので なんともいえません
   ショーに沢山出すのには、エントリー費
   交通費、ハンドラーにお願いすれば管理費、ハンドリング料がかかります。
   中には、沢山お金を出せば手に入ってしまう事や物もあります。
   沢山お金をかけられない、一般のペットとして飼われている子でも良い犬質の子を
   実際に目にする事があります。
   認められるのは、嬉しいけれどそんなに投資したりして
   ショーに出したりする事は難しいから、一定ライン止まりでストップ
   と、オーナー様は話しています。
  理解できる人は理解できるので、それでいいのです。
 その辺を歩いていると
 なんでみんな同じブランド品の鞄ぶらさげてるんだろうねー
 下品すぎて、見ているのが恥ずかしいです。

  だから、ネームで左右されるようじゃ
  見る目がありませんと宣言しているようなものです。
  
   それに値しているかどうかは、自分で判断しましょう。
  
プロハンドラーと名乗るのも
 自分が宣言すれば、誰でもプロです。

 顔の効く全国隅々毎週回る人から
 年に数回しか行かないような、自称も中には含まれます。
規定外でも、顔の効くプロが引いてCH完成とか
 主催者や、審査員員と仲良しだったからもらった
 みんなからの大歓声で受賞 
 内容もさまざまです。
 その部分を知っておくべきでもありますが
 毎回見にいけるわけでもないので難しいです。



 ブリーダーと名乗っていても
  いい事言っているけれど、実際は真逆の事をしている所もあります
  奴隷のように
  下働きに低賃金で、ウンコ拾いとか、自分のやりたくない事を押し付けている場合もあります

どの世界でも
華やかに見える表舞台
ダークな裏社会

 人を育てる、向上する仕事なのか 見分けるのは難しいと思います。 
 走りすぎた趣味の場合もあるかとおもいます。

・のめりこまない
  もっともっともっと、欲しいとか
  人には誰にでも、欲があると思います。
 欲に走りすぎた、事件なとも無いとは言えないので、
 一般常識内の、行動、考え方を守る事が必要。
      
  上記は
繁殖屋(犬屋)
と、愛好家の違いです。


・死ぬまで子作りマシーン 1年に2回産ませマース
・毛がボサボサ 臭い、汚い
・用がなければ、手放します
・タイトル取れない子は3郡扱い
・犬舎ぶち込まれ育ち
・お世話係がお世話しているだけでーす
 
見抜けない、みようとしない人多いねー
 早くきがつけよー 


 よそで、ちょっと話題になっていましたが
 ふと、思い書きました。
 
犬を飼っている人自体が、自分の考えが少なくて
宣伝、風潮
インターネットによる情報に

 とーっても惑わされているなと思います。

 本当に良いのか、悪いのか 根拠なし
 目に見えない部分
 実際は本当なのか不明確

 ただ、まわりが盛り上がっているから勝手に良いのでは?
  と思ってしまい、みんなと一緒系

そんな事で、左右されている人が多いなと思います。


最終決断は何事も
 自分で、確かめて
見る、聞く、感じる
 五感のアンテナをピーンとはって感じてください。

インターネットだと
 すぐに、誰でも、いつでも
情報収集できて便利な事はとっても便利ですが

 中には、荒らし
  とりまきが盛り上げたりして
  そーじゃないことを、いかにもYESの方向に持っていって
 信じ込ませる。 ある意味精神的、心理を利用している事もあります。

テレビをみていても、おかしいと思う事ありませんか?

本来、世の中に発表するべき情報を隠したり
 表に出ないように制限してしまう。
  中国のテレビとか、インターネットが最近話題だけど。
  ニュースでみたけど、まずい事があるから隠そうとしてるんでしょー?
 そんなふうに、普通に流すのなら別だけど。
 日本人って、みんなと一緒、 お友達、誰かと一緒

 一人は怖い、みんなと違う意見を言うといじめられるとかそんな考え方が殆ど。

広告戦略で、たいしたいい物でもないのに
 なんだか、急にヒット商品になったいr
 人気のある芸能人が私も使っているんですーと一言テレビで言うと
 バカ売れしたり。

 こだわる人が買うものとかは
量産とかできなくて、昔の伝統をずーっと守り続けていて
特に、宣伝とかするわけでもないのに
わざわざ、遠くから買いにいったり
また行こうとおもったり、ここのこれじゃなきゃ嫌だと言う人がいる位だったり。
そんなもんだ

宣伝=洗脳

 個人的にはそう思う。 


勝手な独断でした。
ただの、ペット飼育なので 世間から見れば間違っているんじやないの?
思われることも一部あるかもしれません。
 
 それは、売るための飼育
 ペットとしての飼育の違いなのかもしれません。 



  お暇な方、読んでいただきありがとうございました。


まわりにふりまわされないで
 深呼吸してみるのも、たまーにはいいかもしれません。




ブログ村に参加しています
↓ ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  クリックおねがいします↑

オーナー様募集のおしらせ
計画繁殖をして犬質の向上に繋がるブリーディングを目標としていますので
売るため、儲けのためではありません
良い血を残すためです常時産まれているわけではありません。現在予約受付可能なのは男の子のみです
残す子を決めてからオーナー様をきめています。
2011年~2012年に交配を予定していますが、予定ですのでまだ確定はしていません。
常時、誰にでもお譲りできるわけではありません。
コロコロと考えの変わる方、流行にながされるかた、犬なら何でもいいという方
だだ、子犬がみてみたいという興味だけで見学にくる方 
一般常識のない方 はお断りしています。


ご存知の通り 家庭で、大事にしてくださる方にしかお渡しできません。
なりすましなどを防止するために
原則として、遠くても見に来ていただいたりしています。
極めて少ないブリーディングですが、うちの子達ぜんいんがそうです。
ご理解いただけるようでしたら
こちらからお問い合わせお待ちしています
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2010-10-13 11:57 | 独断な雑学

犬はペットショップで買うのが当たり前!!

昨日の出来事ですが
お散歩コースで時々お会いするオーナーさん
井戸端会議になってしまいました
多頭飼いは、いいよね・・・・からはじまり
留守にしてホテルをお願いする時は困る・・・
なぜかペットショップの話題になりました。
犬を飼ってから初めて、犬はブリーダーから買う方がいいという事をしりました。
とおっしゃっていました

日本国民の殆どが
犬を買う=ペットショップ
だと思う。

犬が欲しいといえば
 住んでいる地域にもよるけど、地元はどちらかというと
十数年前とかだとお金を出して買うより
近所で産まれた子を無料でいただくという傾向が強い地域でもある。
市内でもヤバイという噂のお店
 業界人やら、一般庶民まで幅広くイメージが悪いみたいだ。
ランチ前の待ち合わせの時間潰しに、ショッツプをフラフラとすれば
もう、食欲が出るどころか その日はブルーな日になり鼻にこびりついた臭いがとれなくなって
気持ち悪くなるほどだ。
 でも、お客が多くて賑わっている
 破格の安さ~高級犬まで・・・・・
なので、そこ周辺の道は通らないし、店には入らない
 悪いバイキンを拾いたくないからだ。

ショーケースごしに
思わず微笑んでしまうほどの可愛らしさのある子達が
店に仕入れられる値段なんて、知ろうともしないし調べようとしないし
どういうルートで店に入ってきたのかなんて気にする人は殆どいない。
店にならんでいるのはどちらかと言うと、マニアックな犬種より
人気のある上位ランキングにはいっている物が多い。
小学生の頃に、初めてみてずっと憧れていて大人になったら絶対に飼おうと決心した犬種
(結局飼っていないけど)はまず、店でなんて売っていない。
犬の図鑑やら、当時は広告がおおくてぶ厚かった愛犬の友を愛読していました(図書館にあった)
~県にいかないとこの犬種は買えないとか
小学生ながらかなり覚悟していました。
新しく飼おうと、何犬を飼うか数種の候補があがってそのなかに入っていたけど
学生だった事もあって行動は、自転車、公共の交通機関、徒歩しかないので
自転車のカゴに入らない為候補からは外れてしまった。
最後に残ったのがジャックラッセルテリア(当時は雑種だと思っていた)
なので、どこかで生まれたら譲ってもらおうと考えていたけど無理な話
市内のペットショップ巡りを沢山して
 珍種だったという事と、飼う時期が先すぎたのと
取り寄せできて、取り寄せした子は必ず購入しないといけないと言われ
どこから来たのかもわからず、親も見れなくて選ばないのと
珍しい事もあって、珍種価格で納得がいかず 交通費に投資して納得して飼う方がいいと
方向転換になりました。
家には、PCがなくて
 本屋さんで犬の本を買いこんで、友人宅のPC借りたり・・・
探して、電話したりする アナログな方法
写真を送ってもらったり・・・・・
殆どが電話のアナログ。
散々探して、待って 着々と準備を進めて迎えたのが
ラティエルだ。
 実家とも、いまだに交流があります。
クソ暑い夏休み初日に、新幹線、電車など乗り継いでお迎えにいきました。 
待ちに待っていたので、その日がくるのがとても楽しみでした。
 なので、お母さんっ子のわがまま甘えっこに育ってしまった。
お母さんがかまわないと嫌がらせ事件がおきる 
 一番の事件は、仕返しに
布団で寝いてるところの顔付近に夜中に ジャーっと一発した。
 

講習会でもペット市場(イチバ)の現状の話がありました。
ショーケース越しにならんでいて、ペタリと貼られている健康診断書というか
欠点などもかいてある紙。
オーバーショット、アンダーショット、片玉・・・・・
書いていないけど、見るからヤバイのもあるけど。まあ、それはいいとして。
自分の住んでいる地域の物じゃないのありますよね?
全国規模のホームセンターとかだと一括仕入したりまあ色々
地方でも市場があると事もあるけど
宮城県にも、市場があります。 
作りは、至ってシンプルで
動物がいるような場所には見えません、どちらかというと倉庫のように見えます
普段は犬がいるわけでもなく、競の日になると集められます。
ライトがあって、テーブルがあって、椅子があって、競ようの札?が置いてあります
倉庫内の一角です。
数千円でも、買い手が付かない犬種があったりする場合もあるそう
***さんは市場への卸専門にやっていてとか・・・
今は、ジャックラッセル高いよとか
なんだか情報が流れてきます
面白い事に、お魚とか食べ物の競の光景をテレビなどで目にした事のあるかたが多いと思いますが
それに近いです。
会場に入った事はありますが、取引現場は見たことがありません。
取引している人達の話はよく聞きますけどね・・・・
講習会の時の話では、南の方にある某県の市場が大きくて
そこでの売れ残りは、地方にまわってきたりするそうです。
特に東北なんて余り物系らしい・・・
まず、単純に考えると
子犬は別に、清潔な環境じゃなくても生きていけます
母犬だってご飯与えていれば勝手に育てます。感染して死亡するウイルスをださない限界ギリギリで
飼育していれば、経費なんてかからないしとても楽だと思います。
産ませる雌がいて、種があって、JKCとかの血統証があるどうしを交配すれば
子供も血統証つきになるので、~犬として売ることができます。
市場はそのタイプが、取引していケースが多いです。
そしてショーケースに並べられ、売られています。


その犬種マニアみたいなタイプは、計画繁殖でいつでもいるわけではないはずです
広い敷地があって、沢山犬がいれば交互に産ませれば常に産まれている状態にできますが。
まあ、規模は色々だとおもいます。
それで、商業ベースなのか、趣味の延長なのかは
人によってとらえ方が違うのでなんとも言えません。
まあ、中には人の財布の中身をみて値段をつける事があったり
暇な主部の小遣い稼ぎ系ももぐりこんでいるので自分の目で見分けてください。
正等~裏があるのまで幅が広いです。
市場の取引停止になって、名義飛ばししたり他の人の名前でやっていたりする場合もあります。

結論からすると
市場で取引された子は買うべきてはない
しかし、ブリーダー直販だからといって必ず良いともいえない。
(自分で見る目をもたなけばどうにもならない)
 わざわざコンサルタントがいるわけでもないし
そこまでして、飼おうという人なんていないと思う。

どうすればいいのか
欲しくて、すぐにうちの子にしたい気持ちは誰にでもあると思いますが
まずは、両親を見せてもらう
そこでの飼育環境をみる、疑問に思った事は聞く
聞くのはタダですからね、1つの質問で何円とかとる人なんていないと思います。
売り切れちゃうからその場で、結論を出してと早期の決断を迫るのはちょっと??
可愛いよ、抱っこしますか?
 それしか言わないのは、知識が乏しくて
 犬種のプロではなくて、販売するだけのプロ。
変な事聞いてみてくださいねー 答えられませーん 
買ってさよならは、やめた方がいいです
誰が経営している店なのか、誰も知りませんよねー
真面目、誠実 遠いかもしれませんね
 ウラオモテ分りにくいですねー
数日後行ったら店がすっからかんになっていた 
 そんな事態になるかもしれません。 
普段はどうしたらいいのか、1年先・・・・5年先・・・・そこまでお付き合いしてくれる所

ブリーダーと名乗る人の所に色々と足を運んだりしましたが
中には、自称ブリーダーもいました。
他人が手入れしているのに、いかにも自分ができる、やっているというような方まで・・・・
そんな事を言いながら普段のケアもしていないようで 却下でした。
見ましょう、考えましょう、勉強しましょう
なのかな?

だから、フラフラと買い物に行った先で目があったとか
数分、数時間での決断は絶対に避けた方がいいです。

普段は穏やかでおとなしくみえますが
ジャックラッセルテリアはテリアですから。

泳いで、獲物を追ったり
脱走も上手です、高く飛べます、よじのぼります、隙間なんてすぐに抜けていきます
穴を掘ってもぐってでもハンティングしたり
まあ、遊び好きというか常に刺激を求めている子達です。 
コンパクトなサイズながらも、中身は体の大きさ以上に詰まっています。
繊細な部分がありながらズボラ面もあり
笑いの種をつくってくれたり、家族がhappyになります。

犬種を多少理解してから迎えたほうが失敗しない秘訣だとおもいます。
初心者には、難しいから
躾教室に通おうとか・・・手に負えない馬鹿を育てる飼い主に1歩踏み入れずに済む事でしょう。

吠えまくって、飼い主にも攻撃的というジャックラッセルテリアもいるのは事実です
アレルギー体質だとか・・・・
関節が弱くて運動制とか聞きますし、目にしますが
それは、ペットショップという
とてもメジャーで、誰もが簡単に犬を迎えられる
繁殖するという行為が商業ベースになり
大きなビジネスになる、日本の情勢が作った事なのです。 
100円shopの
見た目はその物だけど、作りが粗末な中国製
 すぐに壊れちゃいますよね、安いから使い捨てでいいやとなってしまいますよね。

安くしたり、利益率を上げる事によってクオリティーが低下する。
迷惑な話です。
 でも、欲しくても粗末で安い物ばかりになって
多少高くても品質のいい物が買いたくても買えない状況にぶつかるときもあります。
タオルとか・・・・日本製の目飛びしたりしていない丈夫で程よい厚さのタオルは
最近は少ないし、探すのも一苦労です。
 百貨店に行っても、セ*ーヌとか・・・ブランド名がついていても
見た目がそのブランドなだけで、価格も安かったりして、中国製が多いこのごろです。
低価格のネームつき、中身はローコストの粗末品。
犬でもそんな事が言えるんじゃないでしょうか
 何でもそろっている所では、色んな所に足を運ぶ手間が省けて
いっきに買い物ができますが。
専門性を追求したら、ちょっと?という面もあります。
スーパーで買うお茶
お茶屋さんで買うお茶 違いますよね?
スーパーの店員に茶葉の細かい事聞いてもしらないし
お茶屋さんだと、マニアックな事まで教えてくれるし

ヤ*ザキパンのお菓子と
わざわざ遠くまで買いに行く美味しいお菓子屋さんのお菓子じゃ
味だって違うし。


そんな違いですよ。

 ¥1000cutなんて 最低だし
多少遠くても、高くても髪質を理解してくれていて技術のある人にお願いした方が
失敗しないし、満足できるし、安心して任せられます。
 

こんな事を書いても、別に世の中の情勢がかわるわけでもないのが事実。
商業ベースの道具で誕生する子もいれば
殺処分されている子達もこの瞬間いるはずです。

初めて犬を飼った1991年はペットショップなんて細々と経営しているようなちいさな所ばかり
店で犬を買うという風習がなかった。

ラティエルを迎えた2001年大型ショップが増えてくる
犬=ペットショップで買うという方向に動きはじめる
お台場の大型店に行った時は、自分の中でのペットショップ革命で
仙台にも欲しいとおもいました。

2010年、今現在ビジネスとしては大きく成長したけれど
商売道具というお金だけのための考え方が増しているように感じます。


地方にも進出してきた大型店は、潰れたり
経営者チェンジしたり・・・・・
 店内悪臭プンプンだったり・・・
平気で食糞しているし
好印象とはいえません。 931 931
 汚いの、臭いの大嫌い
ほこりのかぶった商品がならび、店内で犬を歩かせるのOKとかで
明らかにマーキングされそうな場所に商品陳列してあるし
ワンワンカート汚いし。
 なので使わないで店内はなるべく抱っこ。   
 最近のペットショップのイメージはそんなもんだ。
フードもその辺の店では売ってないし
シャンプーだって店で売ってないし
首輪とかリードも輸入だし
おもちゃは、本部展とか通販でごっそりまとめ買いだし
犬のおやつもその辺で売っていないし
散髪を頼むわけでもないし
 犬用の服を買うわけでもなく
 ペットシーツは特売時にホームセンターでドカ買いだし
必要な物は業務用サイズでの購入ばかりだし
 ハウスにしくタオルは、ニ*リのバスマットだし
 我が家にはあまり縁がない店だ。


 多いといえば金魚用品を買う方が多いかもしれないが単価が低い
  水草ばかり買っている

最近は、タニオとタニオジュニアが仲間入りしました




ブログ村に参加しています
↓ ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  クリックおねがいします↑

オーナー様募集のおしらせ
計画繁殖をして犬質の向上に繋がるブリーディングを目標としていますので
売るため、儲けのためではありません
良い血を残すためです常時産まれているわけではありません。現在予約受付可能なのは男の子のみです
残す子を決めてからオーナー様をきめています。
2010年~2011年に交配を予定していますが、予定ですのでまだ確定はしていません。
常時、誰にでもお譲りできるわけではありません。
コロコロと考えの変わる方、流行にながされるかた、犬なら何でもいいという方
だだ、子犬がみてみたいという興味だけで見学にくる方 
一般常識のない方 はお断りしています。


ご存知の通り 家庭で、大事にしてくださる方にしかお渡しできません。
なりすましなどを防止するために
原則として、遠くても見に来ていただいたりしています。
極めて少ないブリーディングですが、うちの子達ぜんいんがそうです。
ご理解いただけるようでしたら
こちらからお問い合わせお待ちしています
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2010-09-30 10:59 | 独断な雑学

可愛いだけですませたいけど無理

お散歩していると、商店街の人すれ違うひと
 可愛い 可愛い(犬に) という人が沢山いるけど
よその子を触るのも、可愛いと思うのは無料だけど
自分ちに置けば、注射代、ご飯代、維持費がかかる。
プラス 教育費とか・・・ 人間の子供じゃないんだからといいたくなるけど
寿命は短くて、大きくなるのも早くて・・・・・

犬が欲しくて、散々探しまくったり待って迎えましたという人より
店頭にいて、目があっちゃってとか売れ残っていてなんだか可哀想だから
買っちゃったという人が圧倒的に多いと思う。
馬鹿者が集まるお店 激安の** 地元のはペット屋が出て行ったからもう売ってないけど
買う気のない人が集まる店も多く感じる
朝から晩まで、日光にも当たらず不健康でご苦労様だ。
大きくなると困るから、ご飯もまともにもらえない店も多く存在する。

不思議と魅力を感じないなんでなんだろうね
不健康だし、ムチムチである時期に貧弱でガリガリだったりするし
店が臭いし まあ色々ある。

地元市場だと数千円でも買い手がいない程のメジャーだけど人気のない犬種がいるぐらい
毎度すれちがうたびに、吠えまくってくるプードル軍団 迷惑
毛玉沢山つけながらお散歩している犬やら
巨大なウンコを道路に落としたまま去ってしまう飼い主

犬を飼うには・・・・
飼い主が教育を受け、飼おうと思っている犬種を理解し
栄養、育て方、家庭でペットとして育つための教育の仕方
手入れの仕方(シャンプー、歯磨き、耳掃除、爪切り 他)
理論、実技
の講習を受けて、試験を受けて合格してから
あなたは、犬を飼ってもいいですよというOKを国からでももらって
初めて迎える事ができるというような制度にすれば

捨てる人も、安易に飼う人も
町でのトラブルも 減るだろうなと思う。

躾教室とか最近は何処でもやってるけど
失敗した人の一人です
ずーっとお世話になっているドッグランの躾教室
最初は、ラティエルがお世話になっていて 10回コースとかで
しっかりとできるようになりました。
訓練競技会とかでも頑張っている人の指導だったのでみるみる上達しました。

その人達も退社してしまい
他の人に代わって
手強いティシーさんで数回通ったけど 全然意味がなーい・・・・
専門学校出ただけで、訓練競技会にでているわけでもなく・・・・
分りやすい子ティシーが完全にバカにしている状態で
 いう事聞かないし、ハハーンと馬鹿にしているモード
見抜く手強い女ティシーは分りやすい
 人をみて動く一番分りやすい子だから。
 行くのはやめました。
自分でやっている方がちゃんとやるし
 わざわざ通ったのは何?という感じでした。
犬の事を聞いても、満足する答えが返ってこないし。

ハンドラーとか、ブリーダー兼獣医の方が
 知っている事が多いように感じるこのごろ。

クソ獣医もいるぐらいだし。
うちの近所もけっこう多いです
 教えて欲しい方は直接聞いてください区内専門ですけどヤバイのけっこうありますよ。
アレルギー詐欺
避妊手術失敗
誤診(獣医以前の問題)
歯石取りの異常な麻酔・・・・・
影でコソコソ処置系
看護士がダラダラしていたり黄ばんだ白衣とかはヤバイですよ

 
自称 トリマーとか
   ドッグトレーナーとか・・・・・なんなんでしょうね。
プードルの~クリップとか言っても
 その辺歩いているプードルなんて ボサボサだったり
プードルというイメージのカットのプードルなんて歩いていません。
テリアって毛を抜くの?痛そう、可哀想とか犬を

 トリマーとか言う癖に、血管切れない人多いし

逆に、素人のほうができている事もあったりするし
一般オーナーで、競技会とかアジに力を入れている人の方が
普通にできていたりする。

 特に、動物系の専門学校卒は
違う業界に行く人の方が多い。
 ドッグランで働いている人も 実家に住んでいるからどうにかなるけど
 一人暮らしだったら生活できないと言うぐらい。
同じ職場の人にも、いたけどどうして?聞くと
手取り10万切るし生活できないからと言っていました。

  
 
 3Kの職業のひとつに入る分類だと思うけど
 厳しい環境におかれる世の中の情勢も良くないと思う。 

 

 大量生産とか、市場から仕入れて売って
トリミング犬種を売れば、売った店でトリミングできますよとか言えば
リピーターにもつながるしいい商売の種になるけど。
安易に販売する事によって、その裏側で不幸な子もいる事を忘れないでほしいです。
酷い店も市内にあります。
全国チェーンの疾患やトラブルオンパレードショップありますよ。
見て分ると思いますけどね。
 可愛いで酔ってしまえばおしまいですけど

ショーケースの中身は無料でもいらないと思うのしかいません。 

 
誰にでも売る系の 販売方法は怖いなと思います
見ているだけで、抱っこしますか?すぐに店員が寄ってきて
犬の体調など関係なしに、沢山の人に触らせるし
売ってお金にするだけの道具でしかないように感じます。
しまいに、この子をお嫁さんにして 家にいる子と子供をつくっちゃえばいんじゃないですかー
うちの店で子犬は引き取りますよーとか
店の人が平気で言っていました。
 驚いてしまう事ばかりです

まず、そんな店にひっかかるのは
 衝動系の人達が多いですけどね
でも、動物愛護とか誰かが騒いでいようと
 歩けなくて死んだり、生まれつきの疾患でさえ
個性だから可愛いとか言って、調べようとしない、助言を聞かない
   飛びつく馬鹿です。

ペット市場を活性化している人達が変わらない限り
スタンダードを守るべき人達が自らミックス犬を作ったりしているんじゃーねー
言っている事とやっている事が矛盾している人が多すぎるよ。
 日本でのペット販売状況は変わらないままだとおもいます
          ですよね?~法人さん





ブログ村に参加しています
↓ ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  クリックおねがいします↑

オーナー様募集のおしらせ
計画繁殖をして犬質の向上に繋がるブリーディングを目標としていますので
売るため、儲けのためではありません
良い血を残すためです常時産まれているわけではありません。現在予約受付可能なのは男の子のみです
残す子を決めてからオーナー様をきめています。
2010年~2011年に交配を予定していますが、予定ですのでまだ確定はしていません。
常時、誰にでもお譲りできるわけではありません。
コロコロと考えの変わる方、流行にながされるかた、犬なら何でもいいという方
だだ、子犬がみてみたいという興味だけで見学にくる方 
一般常識のない方 はお断りしています。


ご存知の通り 家庭で、大事にしてくださる方にしかお渡しできません。
なりすましなどを防止するために
原則として、遠くても見に来ていただいたりしています。
極めて少ないブリーディングですが、うちの子達ぜんいんがそうです。
ご理解いただけるようでしたら
こちらからお問い合わせお待ちしています
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2010-09-28 16:45 | 独断な雑学

ドッグフードバカの 馬鹿げた話

事の発端は、数年前のドッグフードのリコール事件が沢山おきた時です
 ばーっかみたいに
まわりからは異常と思われるぐらい、ドッグフードについて考えていました。
 ほんとうバカだよね・・・・・
できるのなら、工場見学までしたいと思いました、今でも行ってみたいです。
疑問があれば、輸入しているメーカーに直接問い合わせてみたり
サンプル集めしたり、自分で食べて確認して
サンプルがないのは買って
 思わしくないのは、捨てたり人にあげたりして無駄な事だらけ
 まあ、至ってシンプルだけど
 食べてみる変な人は少ないと思う
食べて見る事によって、発見できる事も沢山あったし
お財布から、試し買いのフード代が沢山出て行きました。
試した物、最近のものまでで
記憶に残っている物を紹介します。

 

 
メーカーとバトルした物
 パッケージは覚えているけど、名前が分らなくて
 目やにがでるは、皮膚がベタベタになったし
 材料の細かい事を聞いて、返答してくれなくて逃げられた最悪フード
 最近は売っているのを見ません
 つい、数年前は普通に売っていました。
  プレミアムフードといわれる種類の物です。

ラン半生
 今も売っているんですかね?
 初めて犬を飼って初めて買ったドッグフードがこれでした。

当時は、サイエンスダイエットが高級なフードで
国産のカラフルな物ばかり売っていたような気がします。

ぺディグリーチャム
トップブリーダー推奨品です
 骨の形をしていたり、赤、白、緑のカラフルなのがなつかしいですが
チビちゃんは、カラフルなのは食べませんでした
 宣伝ではトップブリーダーもですよ 笑
 食べさせている人が見たことないです
ショー会場で、専売商品なみたいなの数年前にやっていましたよね・・・・
 おしつこがやけに臭かったです。今のあるのかな?
ティシーが来た頃1年位買っていました。

アイリスオーヤマ
ホームセンターで配っていたサンプル
 サンプルなのに袋がでかい
 うちの子は食べません 捨てました


ボナンザ
 今はあるのかな?謎

ピュリナ
ずーっと前のことだけど
ボナンザかピュリナに毛が混入していました
問い合わせたら、とうもろこしの毛だとか言ってごまかされました。
明らかに、黒い髪の毛のような動物の毛でした。


アボ
アボカド犬には駄目と発表されているリストにあるのに?
 あまり良いものではありませんでした


ニュートロ余計な目やに系
リコールありましたね。

ワンフー
誰かさんがベッとだして食べませんでした
中国の兎さんです

アイムス
めやに系

ユーカヌバ
目やに、ベタベタ系

サイエンスダイエット
目やに系 体ベタベタ

ナチュラルハーベスト
忘れたけどいいとは思わなかった


ナチュラルライフ
最近、会社がつぶれました
トラブルなしだったけど
食べてみたら、油が酸化していました。

ブラックウッド
トリーツは臭くないし 良い
ドッグフードは試した事がないので謎

セレクトバランス
ショー会場のサンプリングで、いっぱいもらったけど
コートの状態良くないし、めやにが出ました。

プリンシプル
めやに系

ソリットゴールド
酷い事はないけど、合格にはならず

カルマ
試した事がない



森永
酷い事はないけど、合格ラインには達しませんでした。

ホスティックレセピー
目やに・・・などなど有

ビルジャック
フン切れ最悪
BHA入りでございます、トリーツ臭い



z/d
獣医にアレルギーだからこれをたべないといけないと言われ騙されて数十万円貢いだ
近所の人たちみんなが同じ手口でひっかかっていました。
アレルギー検査で、このフードを食べているからひっかからないとか言うのオカシイでしょ
採血も、注射も飼い主の目の前でやらず
影でコソコソする馬鹿獣医です。 家から一番近いけど二度とこんな病院行きません。
アレルギー検査の結果を持って、他の獣医の所やハンドラーさんの所にいったら
全然アレルギーじゃないよ。 と言われ
 フード詐欺が発覚。
嫌な思い出の品です。

ナチュラルナース
目やに系

 
ボッシュ
トラブルはないけど、お湯でふやかすと凄い臭い

生協のドッグフード
昔使っていました

ビタワン
食べさせたことがありませんが
都会ではあまりお目にかかる機械が少なくて
田舎で、犬を鎖につないだまま散歩したりしているような場所では
売場の一番目立つところにおいてあります。



油をふりかけていない系

ピナクル
ノントラブル、うんち良好

吉岡油種
ノントラブル、物がいいのと細かい要望を聞いてくれます
味見したけど、変なにおいがしたりしません
フード代をきにする人は難しいかもしれません
うんち良好

フィールドゲイン
ノントラブル、うんち良好



まだまだ、書ききれませんがこれがお試ししてみた結果です。
日本では発表されないリコール情報もあったりするので
各自調べてみるのも良いかとおもいます。
本当は安い物なのに
犬関係の道具、食べ物とかはそうだけど
 外国では安い物なのに
強風で飛ばすドライヤーなんて数千円なのに日本に輸入されたのは4~5万とかで売ってますよね
にほんでは手間賃ぶんどっているのが殆どだとおもいます。
爪切り、血止め、シャンプー類なんかもね・・・・・
 まあ、商売なのでしょうがないですけどね
その物にあった値段なのかは各自の判断だと思います
輸入フードで、粗末な材料を使っているのにいい値段も結構あるはずです
私の、お試ししてみた結果を参考にしていただければ分りやすいと思います。

リパックして、当店オリジナルと言っているのもありますよ。
何処の何がそうかわかりますか? 
探すのも宝探しみたいで面白いですよー

悪臭のするペットショップでフードを買っちゃ駄目ですよ
地元ホームセンターにある 店で買ったら
 袋が悪臭で最悪でした。
粗悪な環境で保管、販売されている物は
品質も賞味期限内でも劣化している場合もあります。

 
親戚が犬を買った時、ペットショップでこの子犬ようの特別なフードで育ててくださいと言われたのが
実は、サイエンスダイエットのパピーでした。
 まだ、その店はご健全のようです。


独断ですが

だいたい1kg ¥1000クラスが多いとおもいますが(まとめ買いを除く)
安い物なのに、利益を多くとるのか
利益率を低くしていい物を売っているかの違いです。

まともな物は、体臭がしたり、毛にべたつきがでたり、目やにや涙やけ
 酷いと体をかゆがったり、皮膚が赤くなったり
 こんな症状は出ません。
病院に行って、アレルギーだから目が充血するとか
涙目が治らないとか 言われて専用フードの方も多いかと思いますが
実は、普段食べているフードに悪い質の物が入っているから
犬に出た症状だったという事もあります。
うちの子がそうでした。
残飯というか、ゴミフードを食べさせていればでてしまう事だとおもいます。

目やにとか細かい事を気にしない場合は、気がついていない事が多いとおもいますが
細かい事を気にしだすときりがないと思います。

手作りもかんがえましたが
必要な栄養とか、食材の調達とか考えると難しいです
1日じゅう暇している人しかできないとおもいます
旅先でそんなの、いちいち調理する事は不可能に近いです。
フード調理のストックで冷凍庫を用意しないと無理だとおもいます。

市販品でも、犬に食べさせてはいけないものや
毒性のあるものだって普通に入っています
リコールにもなりません
 

使いまわした、本来は捨てる油をふりかけていたり
羽だったり、不健康に育った家畜、腐った肉
病気でしんだりした家畜がまるごと肉骨粉となったり
ミールといわれる物、生肉
 何処がどうなって何が入っているのかでも
犬の体に出る変化もでてくる化と思います。
 そして、内側のなかなか目に見えにくい部分でトラブルがおきて死んでしまったり
死因に対して、分析や解剖する人なんて殆どいないと思います。
人間が食べる基準で作っていますとかも、はっきり言って怪しいと思います
人間が食べるものでさえ、カスを固めて作った形成肉や、サイコロステーキだってあるぐらいだし

焼き鳥ひとつでも
生でも食べられるお肉で作った焼き鳥
火を通さないとたべられない物
脂部分が臭かったり、不快なにおいがするものもけっこうあります。
お魚も分りやすいと思います
美味しい焼き魚
古臭い生臭い油の臭いがする焼き魚
 それだけ材料にも差があります。

独断なので、参考まで。


結果から言うと、ドッグフードは輸入業者、販売店の手間賃取りがおおいように感じます。
国内製造の全てがいいかというとそれは、NOです。

なんだかんだ言っても内側と外側からのケアの両方が必要です
あとは、精神的な事もあるだろうし
暮らしている環境もあるとおもいます
 今にもパルボがでそうな所にでもいたら 不健康ですよ
 チャラチャラとブランド品を着飾っているだけじゃ意味がありません
 中身ですよ、なかみ

健康管理のうちのひとつの手入れも
シャンプーや、リンスの使いかたでも変わるし
使う物でも変わってくるかと思います。
皮膚重視なのか、コート重視なのかでも違うし
健康な皮膚じゃない限り良いコートを育てるのも無理だとおもいます。
薄めて使うタイプの方がおおいですが、濃度や泡立て具合でも仕上がりがかわります
乾かし方でも変わってきます。
いつも同じではなくてその時の状態によって臨機応援で対応していく事も必要だと思います。

フードも同じ事だとおもいます
基本をベースにして、サプリメントや何かを混ぜたり 色々
グレープキシードオイル
フラックスオイル
魚油
天然酵母系
煮干、乾燥エビ
乳酸菌系(長年自家製造しています)長続きして、菌を殺さないで続ける意思のある希望の方にはお分けします。
チョイスしたサプリメント(人間用です)
スタミナ系
某お肉(新鮮な物を買ってきて自分で仕込んで冷凍保存しています)
その他色々
その時の季候に応じて、チョイスしたり
 体調に合わせたりしています。

めったにありませんが、パピー時期も、色々とセレクトしています
離乳食作りも
 楽ではありません
 ロザが誕生した頃の離乳食作りは初めての事だらけで大変でした
 手を抜いて、ドライフードをミキサーでいっきにガーット粉々にしたのは大失敗でした
 とても手間のかかる事ですが、時間をかけて
 自然にふやけるのを待って調整した方がとてもいい状態になります
 ミキサーにかけたのは、ブワブワ系で後で膨らんでくるというかなんか芯が残るよな
 気持ち悪いというか、思い通りにいかない感じです
 自然にふやかす方法だと
 形の残り具合とか、やわらかさとか
 うまい具合に半生になったり、思う通りに形を残せて細かい調整がききます。



何事も、絶対というのは難しいとおもいます
 自分の家の子に合った方法、飼い主が望んでいる事を
 自分で選んで、自分で試してみて
出る結果だと思います。

 だから~のフードがいいと言うような事は言いません。
飼い主として、望んでいる事も人によって違うと思うので他人を拘束しません。
言いたい事といえば、宣伝に惑わされないでください
自分の考えも交えて判断してください。

安いの安いのと言っている人に高いのを薦めても無理だし
下痢がとまらないと言ってるのに、下剤を売ってもと思います。 まあ、そんな事でしょう
望んでもいないのに薦めれれても
望んでいるものと違う物そ薦められても 意味がないという事です。



もうひとつのブログも気まぐれ更新中です
限定公開ですけど・・・・・


メールを送ったのに1週間以上たっているのに
返事が来ないと言う方は、通信トラブルだと思われますので
再度メールください。

 



ブログ村に参加しています
↓ ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  クリックおねがいします
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2010-09-17 15:11 | 独断な雑学

先日のブリーダーシリーズについて

先日の、ブリーダーシリーズですが
 ちょっと、自分よんでも文章が分かりにくくごちゃ混ぜにになっている部分もありました。


コメントをいただきましたので、紹介したいと思います。

あなたには動物を飼育する権利がない。



あなたが何をおっしゃりたいのか
このわけの分からない文章では分かりかねますが
あなたのブリーディングしているJRTがスタンダードに則していると思われているのであれば、そもそもそれが大きく間違っているということに気づかれるべきではないでしょうか?
さも、自分は素晴らしいブリーダーであるかのように書かれていますが
、あなたが繁殖されているJRTがスタンダードに則した正しいJRTでしょうか?
Blogに書かれている内容と、あなたの繁殖されているJRTたちの現実にかなりのギャップがあるように見受けられます。
あなたこそ、国内外のJRTのスタンダードについてもっともっと勉強するべきだと思います。




コメント有難うございました。


見ていて、並にいいなと思うJRTは見かけますが
 全てが素晴らしすぎてと思うのには、残念ながらお会いした事がありません
 部分的に、みてここは特に優れているという部分がある子は見ますが。
トータルで、隅々まで何もかにもが完璧は見たことがありません。
残念ながら、人の感覚も違うので難しい事でもあります。
ここが、何cmで足の太さがこうなら長さがこうで、歩く様が、体重が、体高が、尾の角度、長さ
どんなホワイトのコートなのか、どんなタンなのか
模型のように、ロボットのように作る事ができません。
限りなく、目指す物に近いものを作りだす事に
出来る限りの努力をするのが、ブリーダーだと思います。


Blogに書かれている内容と、あなたの繁殖されているJRTたちの現実にかなりのギャップがあるように見受けられます


ロザリーは、自分で、繁殖した、ショーに挑戦しだした子、第1号です
 自分の子を否定するのもなんだと思われますが、全てが、完璧ではありません。 
ハンドラー(犬を引くのはド素人です)として参加するのを
応援してくださる方、面白く思っていない方の両方ともいました。
悪口も、沢山言われました。
 別に気にしませんけどね・・・・・


世の中でプロと言われる人にお願いすれば、1ヶ月でCHフィニッシュ
  ジュニアクラスでCH完成とかしたんでしょうね。

ジャックラッセルという犬種の見方をしてショーに出ている子達で
ロザリーよりも、犬質が劣っていると思う子もいます、優れていると思う子もいます。

あなたのブリーディングしているJRTがスタンダードに則していると思われているのであれば、そもそもそれが大きく間違っているということに気づかれるべきではないでしょうか?

という事は、日本で沢山誕生している
ジャックラッセルテリアの殆どを否定する事になる事と同じです。

海外から、輸入されてきた子達はどうでしょうか?
人間付き合いで、輸入された子達の活躍はとても少なく感じます。
良い子孫を残すわけでもなく、消えてしまった血のように感じます。

それは、人間が思う感覚なので、難しい評価でもあります。

何十頭も同じ犬種を並べて、沢山の審査員が審査して
全て同じ結果になるのであれば、全員の見方が同じという事の証明になります。
それは、不可能に近い事でしょう。 
スタンダードbookに書いてある事と違うと思う場合だってあります。
長年続けているジャックラッセルのブリーダーと言われる人達に、意見を聞いてみると同じ意見でした。
そして、同じ犬種を愛する者同士の意見交換をして
 誰もが自分の子が可愛いと思うのは同じですが
 欠点を確かめあったり、良さを確かめ合い。
 評価し合い、意見交換をしています。
 間違えた、見る目を持ってはいけない事であり
 見る目を養っていかなけでば進歩する事は難しいです。
   ここは、こうであるべきとか話出すときりのない事に真面目に話し合って
   目で見て、確認しあう事も必要です。
 自分の考えが、犬種を見る目から外れてしまうと
賞暦を追うだけになったり、自分の好みに走りすぎる事になってしまいます。
そして、自分一人だけでは繁殖をすることができません。
 血を共有しなければ進歩することができません。
 

   
ジャックラッセルテリアに問わず
他の犬種でも、審査員によってみかたがちがいます。

他犬種でも、アメリカ系とか、イギリス系とかあったり
シェパードをみても、ドイツ系 アメリカ系 違いますよね
グレート・デーンも違います。 

ジャックラッセルテリアをみても
 どの血がベースになっているのかで 
その犬種というネームがついていても、どのラインなのかで
 それぞれの特徴があるかと思います。 


ジャックラッセルテリアの改良国の
チャンピオンタイトルの付いた子は、全部同じですか?
日本に審査しにくる、オーストラリアのジャッジは同じ評価をしますか?
オーストラリアのジャックラッセルテリアののブリーダーが持っている
雌、雄、生まれた子供、チャンピオン犬は
全てのブリーダーで、一致していますか。

 オーストラリアのジャックラッセルのスタンダードと
繁殖されている子達全く同じですか、それぞれのジャックラッセルテリアのクラブと同じですか?
日本に輸入されたジャックラッセルテリアは、同じですか?

日本の、ジャックラッセルテリアのチャンピオンは全部同じですか?

体のバランス、の全てが一致しているわけではありませんよね?
 フロントの全てが一致しているわけではありません。
 耳の位置、形はどうですか?
 立耳でも、バリバリの種雄として使われている場合だってありますよね?
 
 名犬といわれる子が沢山、良い成績を残して
良い後世を残して、受け継がれている子はいますか?
 直子は、同じような活躍していますか?


 タイトルだけにこだわるのもいいとはいえません
 残してはいけない、繁殖から外すべきものは繁殖ラインから外す判断も必要です。

タイトル上は、いいけど 繁殖ラインから外されている血
そんなにタイトルはついているわけではないけど、犬質が優秀な子を出す血
 
 良い血は、受け継がれていかなければ何の意味もありません。 

 やっぱり、その人の見方によって変わってしまいます。

 センスも必要であり、お互いの考えを確認し合うことが大事という事になります
 だから、自分一人では繁殖する事ができません。

 うちでは、とーっても少ない回数の繁殖ですが
 その裏では、沢山の人達の協力があって実現した事なんです。


日本で繁殖された10年近く前のジャックラッセルテリアはどうでしたか? 
数が少なくて珍しいので、高値で取引されていました
高値だったから、とてもいい質ですか?

種雄として、輸入されても
 どちらかというと犬質の向上に貢献していない子の方が多いとおもいます。
 血を追っていくと、皆さん分りますよね? 
この血は、こんな傾向にあるとか・・・・・・
テリア気質が強かったり
同じ血筋の子だと、結構共通点があったりします。
~の子はここの部分が優れている子が多いとか・・・・・


同胎でも、足がとても長いパーソンに近いの~オーストラリアタイプまでいました。
最近は、血も固定されて、その当時より安定しているように感じます。
それを、努力してきた人達がいるから今があるのです。

現在登録頭数がかなり増えました。 
前は、CH完成すれば ぺディグリーアワードを受賞できるような数しかいない犬でした。
今は、沢山参加して、沢山ポイントを集めなければ受賞できません。 

 ラティエルが、ハンドラーさんとショーに参加していた頃言われたことがあります。
もっと~が良ければ、もっと勝てるのに。
~を気にしてブリーディングしなさいといわれました。
その、もっと~がよくなればいいのになといわれた四捨五入すると10になってしまう年数
当時から比べるとあんなに沢山ショーにも出ているメジャーな犬種になったのに
いいな、と思う子は5本指があまるかあまらないか位しかいません。
世間でブリーダーと言われる人達に聞いても、審査員と言われる人に聞いても
その~に重点を置いている人はとても少ないのが現実です。 
でも、気にする人は気にしている事なんです。
     その~が分かる人はいますか?
     気が付いている人はいますか?
     見ようとしますか?


私自身は、ブリーダー見習いとなら言えますが
                      ブリーダーとは名乗れません。
                    一生名乗れないと思います。

 何十年やっているわけでもありません
 それを職業としているわけでもありません
 ペットショップで働いているわけでもありません
 動物の専門学校を出ているわけでもありません
 ショーに参加しだしたのも、とても経験年数の少ない初心者です
 グルーミング技術も未熟です

ただ、いえるのは好きだからできる限りの事をするという事しかできません。

 こんな子を作りたいとずっと思っていて、少しでも進歩しようとしているだけです。


ただ、まわりの人達に助言していただいたり
沢山色々なことを教えていただいているだけです。
 分かりやすく言うと未熟な事だらけです。
 
 自分の所がいいなんて、一言も言っていません。
                    まわりをみての感想です。 

  みていると真面目にやっている人には、いえないけど共通点があります。
  もしも、同じ考えなら感じてくるとおもいます。  


ブリーダーシリーズの
儲けるかりますは、簡単に言いかえると
パピーミルの事です。


儲からない方法は
シリアスホビーブリーダー、シリアスブリーダーの事です。



 日本語がちゃんとできない日本人が書いている文章なので
なんか誤字脱字だあると思う部分も多少(かなり)あるかと思います。


写真だけみても、生き物は分かりません。
生きている、生の物を見なければ分かりにくい事があります。 



 
犬に携わる職業の人で

 犬を繁殖している人(ブリーダー)だけで、成り立っているような人は
ペット市場に卸すのを専門としている所、量産繁殖をしているところのみのように感じます。


その犬種を沢山勉強して、極めている所は
犬を繁殖して、売ってで生活をしているのではなくて
犬に携わる事
ペットホテル、トリミング、ハンドリングなどのドッグビジネスがメインのように感じます。
又は、他の業種を本業としているように感じます。



要点をまとめると、言いたいことはこのことなのかもしれません。



 

ブログ村に参加しています
↓ ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑  クリックおねがいします↑
[PR]
by wee-wille-winkie1 | 2010-08-22 00:00 | 独断な雑学


クリックおねがいします
カテゴリ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2004年 08月
2004年 07月
お気に入りブログ
ライフログ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧